忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*シイラとごぼうの黒酢煮*

昨日の夕飯は煮魚が食べたい~と思い・・先日のシイラを冷凍しておいたのでそれを使って作りました。

冷凍しておいた魚だったので、ちょっと揚げ焼きして使いましたが・・。

シイラの切り身は適当な大きさに切り分けて片栗粉をまぶして、多めの油をひいたフライパンで揚げ焼きします。
水、和風だし、酒、砂糖、醤油、生姜の薄切りを加えて最初に煮ておいたごぼうの鍋の中に揚げ焼きしたシイラを入れます。
黒酢を加えて味を調えたら、器に盛り付け白髪ネギを添えて出来上がり。




黒酢を加えて煮ましたが最後までどうしようか悩みました。味見してなんとも上品な感じに出来上がっていたから・・。

なので結果的に入れた黒酢も加減して入れたのが正解。

夫が好きなこの味ですが、この日は私が食べたかった!

ごぼうもたっぷり食べれて・・このごぼうで煮汁の味も変わるので私好みになったのかも・・。





*鶏ロール白菜のスープ仕立て*

前日使った鶏肉の残りがほんの少しあったので、それを使って・・。

鍋をやろうと思ってきた白菜ですが、最近暑い日が続いているので、なかなか鍋の機会がなくって出番がありませんでした。

その白菜を使いました。

鶏もも肉は1cmくらいの厚みに切って、塩、おろしにんにく、おろし生姜きざみネギでよくもんでおきます。
電子レンジでいったん蒸した状態の白菜で鶏肉を巻いて、端を楊枝で留めておきます。
鍋に水、酒、和風だし、コンソメスープ入れて、なめ茸とともに似ていきます。
塩、コショウで味を調えて、ネギを散らしてできあがり。




ロールキャベツっぽいですが、中が鶏肉なので、上品なお味になったかも。
スープも澄み切ってます。

夫はこの手のものが好きなので、このスープを喜んで飲んでました。



*茄子の田楽風*

茄子が1本だけ冷蔵庫に残ってたので、簡単に。

茄子は半分に切ってさいの目に切れ目を入れておきます。
油をひいたフライパンで両面焼きます。
味噌は、今回テンメンジャンと酒とごま油をあわせました。
焼きあがった茄子に味噌を塗って白胡麻を散らしてできあがり。


十分雰囲気はでます。









今日はネムネムの二匹の写真です。



ぷーは、眠いときにカメラを向けると見て見ぬふりで遠くのほうを見ながら迷惑そうにしています。



びーちゃんは、とりあえず私を意識していったんは起きるのです。

あ~、でももう涙目で、すっごく眠そう。

この後、二匹は静かに眠りだしたのでした。

こういう時が一番可愛いかも~と思います。

昨夜も自分が写るガラスにむかって吠えてたびーちゃん。

夫も私も、しばらく見ていて・・戻ってきたびーちゃんに

「どう?やっつけたのぉ?追い返してやったぁ?」

と声をかけてあげました。

毎日のようにガラスの向こうの自分と格闘しているびーちゃんです。

頑張れ~。






クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR


*ホタテの生ハム巻き・いろいろフライの盛り合わせ*

こういうのってやっぱりミックスフライって言うのかな~。

シイラ、ホタテの生ハム巻き、椎茸、ゴボウの生ハム巻きのフライです。

これは月曜日、姉が来た日の夕飯。

タルタルソースは、昼間に使ったレモンクリームソースをゆで卵と合わせたもの。

残りものを使うのが得意なアタシです・・。

ホタテの生ハム巻きのフライ、美味しい~♪これお勧めです~。

ホタテってなんとなくぼやける感じの味ですが、生ハムを巻くとはっきりとした味になって美味しい!

生ハムとホタテ、合います~♪

夫も同じ意見でした。

ゴボウの生ハム巻きのフライも、ゴボウを細く切ったものを3本重ねて生ハムを巻いてフライにしたのですが、これもちょっとしたおつまみにもなりそうで、私の中ではヒット!

ゴボウは1本づつにして巻いたほうが食べやすいかな~。またやってみたいものになりました。

そして、残り物再利用でもう一皿。



*ハッシュドビーフ*

って、言えるのかどうかよくわかりませんが・・。

ビーフシチューの裏ごししたほうにかなり残ってたお肉と玉ねぎにデミグラスソース、生クリームなどを加えて、さらに煮込みました。

再利用(?)でも、お味はしっかりとしたものになりましたよ~♪

前日のビーフシチューも、もっと食べたいと言ってた夫だったので、味を少し変えたとはいえ、同じようなものが続いても喜んで食べてくれました。











さて、10月に入り、私の住む町でもスーパーのレジ袋が有料になりました。

この日、午前中の買い物でスーパーに行きましたが、そこで初めて使ったこのエコバッグ。





クッション性があって、中は保冷バッグのようになってます。

私にしては珍しく可愛いカラフルなもの。

私が利用している近所のスーパーは、レジ袋は市の指定のごみ袋なんです。

ご近所の方はみんなゴミ袋を持って買い物をしているというのが普通に見られる買い物姿。

そのゴミ袋のレジ袋が10月からレジで5円取られるのですが、ゴミ袋をそのスーパーで買うと20枚で
148円くらい。

・・・ってことは、レジでレジ袋を買うほうが安い??

う~ん、でも10月に入ってから、買い物客を見てるとみんなレジ袋を受け取らずにエコバッグを持ってます。

私は悩んだ末に普通にレジでレジ袋をもらい、1枚5円を払ってました。

でも、たまたま行った別のお店(プロが利用するような食材やパッケージなんかを売ってるお店)で、
50枚で168円でゴミ袋が売っていたんです!

安く売ってるんだ~と思い、そこでゴミ袋を買ってきてやっと納得してエコバッグを利用することができました。

そっか~、みんなスーパーでゴミ袋を買うとは限らないのね~。




普段使ってるのはデパートで売ってるもの、いつも行ってる酒屋さんでもらったもの、そしてデパートの販促品でもらったプードル柄のものなどです。

これは酒屋さんに行くときとか、仕事の日にそれぞれ持ち歩いてます。


偶然にも、会社でもエコバッグの話になり、会社で何かに使いたいということでいろいろネットでも探してみました。

これも可愛い~とか、これ欲しいかも~。といちいち私がエコバッグを欲しがってるのを見た社長はあきれてましたけど・・。






クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


これは、火曜日の夕飯ですが・・・。

*鮪の握り*

魚屋さんで鮪の柵を組み合わせてパックにしてるものを買ってきました。

大トロ、中トロ入りで、5800円のものが夕方に行ったことで1500円になってました。

こうやって安くなってるとたま~に買ってくるのですが、普通にお刺身にして食べるとそんなに食べれなくって、翌日に残してしまったことも・・。

で、この日は最初から握りにするつもりで買ってきました。

先日秋刀魚の握りをやったときから次はトロで握りを・・と考えてました。

だってお寿司屋さんでトロなんて頼むとお高いですからね~。

仕事の日だったので、夫には事前に「今日はお寿司にするから、少し時間かかるからね。」と言っておきました。

だって、ご飯炊くところからですから。そこまでしてもお寿司を、と気合が入ってました。

無事酢飯を作って、まずは中トロから。

柵がきれいな形のものばかりじゃないので、切り方が変ですが。

美味しい~♪お寿司にしてよかった~。




中トロをまず5貫握って、次は大トロ。これも5貫。

少し筋っぽいですが、十分じゃないかな~。大トロというよりは中トロに近いですけど。

わさびは先日買ってきた本わさびをすりおろして使いました。




そして赤身。これも5貫。最後はまた中トロで全部で20貫できました。

1500円で、鮪づくしの握りなら、安いんじゃないかな~。安いよね。

握る人の腕は素人なので、こんなもんでしょうかね。

いつもなら、このパックを買ってきてもお刺身にして少し食べて、くどくてそれ以上は食べれなくなってしまう私ですが、お寿司なら食べれるんですね。

私ったら焼津に行ってから、お寿司がしつこく食べたくなってます。



セル牡蠣も買ってきました。

岩牡蠣はもう終わってるようで、店頭にはセル牡蠣が並んでました。

岩牡蠣よりもずいぶんお安いので、ためらわずにこれも買ってきました。

最近の我が家ではお魚が以前よりも多く食卓にのぼってるような気がします。

魚は旬のものを見るだけでも楽しいので、仕事帰りにわざわざデパ地下の魚屋さんを通って帰ってくるくらい。

でもなかなか料理で使いこなせる自身がなくっていろんな種類の魚に手を出すことができませんけど。

いろんなお魚料理を作れるようになれるといいんですけどね~。

今後の私の目標です・・!






クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
なかなか更新できなくって、ご無沙汰してました。
最近、昼間いろいろやることが多くてなかなか落ち着いて更新できませんでした。

この忙しさもちょっとした充実感で楽しむことが出来てるのですが・・。

お料理の画像も写真を撮ってあったりしても、もうなんだっけ?なんて忘れてしまいそうです。

忘れないうちにアップできるものから・・・と、いうことで。



この日は、いただきもののスパークリングワインを開けようということでそれに合わせてお料理を作ったつもりだったのですが・・・。



*スモークサーモンと長芋のムース*

スモークサーモン・・・4~5切れ
イカの刺身・・・・・4~5切れ
サーモンの刺身・・・2~3切れ
長芋・・・・・2~3cm
卵の白身・・・・1個分
生クリーム・・・大さじ1
塩・・・・・・・適量

材料は全て適当な大きさに切って、卵の白身、生クリーム、塩とも全てフードプロセッサーにかけます。
なめらかさとともに少し長芋の触感が残る程度に。
これを器に入れて蒸します。


混ぜて、蒸すだけ。これ、生でも大丈夫なものばかりなので、このまま食べても美味しいんです。

蒸すと長芋の触感が変わってきますから、それもまたいいですよね。



ふわふわ。長芋のしゃきしゃき感はなくなって、ふわっとした中に少し違う触感が混じるような・・うまく表現できませんが・・(汗)

優しいお味。でもスモークサーモンの風味はしっかりあって、バゲットと一緒に食べてもいいかなって思いました。


蒸した残りは生でいただきましたが、生も捨てがたい!生ならもう少し粗くフードプロセッサーにかければもっといいかな?




ロゼのスパークリングワインをいただいたのです。




*つばすとイチジクのサラダ*

つばすのお刺身を切り身の状態で買ってきたので、一部は刺身にしました。

他のお刺身(イカ、サーモン)も一緒に入れて、イチジクと一緒に。
ドレッシングでいただきました。

イチジクをこういう食べ方でいただくのが好きです♪

夫は、

「イチジクか~。これは食べられないな。」

って言うのですが、前にも食べてるはず。

結局食べて、美味しいって言ってました。

つばす、これも以前食べたことあるのですが、あまり記憶に残ってない。

夫も

「この魚、美味しいね。初めてだよね。」

って言ってました。これは私も記憶に残ってないくらいだから、夫が初めてって言ってもうなずけるな・・。



*つばすの生ハム巻きソテー・ケッパー入りバルサミコソース*

残ったつばすで、もう一皿。

まずソースを作りました。

にんにく・・・1かけ
玉ねぎ・・・・4分の1個
長芋・・・・・3~4cm
ベーコン・・・2~3枚
プチトマト・・4個
ケッパー・・・小さじ1
白ワイン・・・大さじ1
バルサミコ酢・・小さじ1
塩・コショウ・・適量
水・・・・・・・100cc

にんにくと玉ねぎのスライスをオリーブオイルで炒めたら、さいの目に切った長芋とベーコン、プチトマトを入れてさらに炒めます。
白ワイン、水を加えて、ケッパーを入れて少し煮ます。
バルサミコ酢を足して、塩・コショウで味を調えておきます。

次につばすの切り身に、塩・コショウを軽くして、生ハムを巻き、小麦粉をまぶしておきます。
熱したフライパンにオリーブオイルをひき、にんにくスライスを入れて、つばすをこんがり焼いたら、ソースを敷いた器に盛り付け出来上がり。


これ、昔買った本に違う魚、違うソースで載ってた生ハムを巻いて魚をソテーしてあったのだけをまねして作ってみました。

「このつばすって魚、美味しいよ!こうやって食べても美味しい魚なんだね。」

そうなんです。ホント美味しかった!

このソースも美味しかった~。分量は作ったときのことを思い出しながら適当に書いたのですが・・。

ケッパーとバルサミコ酢がいいのかな。なんかイメージしてたよりもずっと美味しくできて満足♪

さて、この後はお肉だよ~。

って、夫に言ったら、

「肉か~。う~ん、でもお腹膨れちゃったな~。もうこれでおしまいでいいかも・・。」

実は私も同じように考えてました。で、お肉はやめることに・・。

で、後はまだ少し残ってたお刺身の鮪を醤油、酒、卵の黄身で漬けたものを出して・・。



これも夫が気に入ったんですよね。

「黄身が入ることでいい具合になるもんだね~。
これなら、赤身の鮪でもかなり美味しく食べれるね。」

とそんなに鮪の赤身が好きじゃない夫が喜んで食べてました。



お腹が膨れて、もういいって言ってた夫なのに、冷蔵庫から出してあったコーンを見たら、バターコーンが食べたいな~と言うので、作りましたが・・。

こういうものがまたお腹膨れるんじゃないの???

ま、スパークリングワインの後はだらだらと焼酎を飲む夫なので、ちょこっとつまめるものならいいんでしょうね。



この日も忙しくって、夕飯に取り掛かったのも夫が帰ってくる30分前でした。

でも、一皿づつ順番に出していけばいいかなと思って取り掛かったら、意外に早くできるものばかりでした。

お肉だけは後からやればいいよねって思ってて、結果食べなかったし。

こういうのは嬉しい誤算。私も落ち着いて、いただいたワインを飲むことができましたしね。

そして、やっぱりワインを飲んだ後はぐっすり、しっかりうたた寝~。

うたた寝はいつものことですが・・。かなりしっかり寝たな~・・。

ワイン好きなのに、弱い私です・・・。








クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*秋刀魚の握り*

スーパーで秋刀魚を3匹買ってきました。2匹は塩焼きに、1匹は刺身用に三枚におろしてもらって皮を剥いでもらって、お寿司にしました~♪

1匹98円ですからね~。自分でおろそうと思ったんですけど、魚担当の方に刺身で食べれるかどうか聞いたらサービスでおろしてくれました。

8貫できました。あ、1貫はつまみぐいしちゃいましたが・・。

98円で8貫できるってなんだか得した気分。

握りもこれまでで一番うまくできたような・・。生姜と葱を乗せて・・。




美味しいのだ~♪

秋刀魚の握りが大好きな私。う~んこんなことならもう1匹買ってくればよかったな・・・。





実は秋刀魚の塩焼きは今年初めて。秋刀魚はよく食べてたけど、ほとんどお刺身で食べてたからな~・・・。

写真の撮りかたが微妙ですね。これでもちゃんと長~い秋刀魚です。(笑)

やっぱり秋刀魚の塩焼きは美味しいですね~。

大根おろしと、おろし生姜を添えて。大根おろしは後で増量して食べました。



*かぼちゃのみぞれ浸し*

かぼちゃを素揚げして、麺つゆを薄めた汁に浸しただけのものに大根おろしをたっぷり入れました。

夫はかぼちゃ、そんなに好きじゃないのに、これは大喜びで箸がすすむようです。

「この煮方が美味しいのかな~。」

いや、煮てないよ。揚げました。

「え?煮てないの。揚げたんだ。やっぱりな~。俺が好きな感じなわけだ。」

大根おろしたっぷりなのが、大根おろし好きな夫にはよかったんでしょうか。ほぼ完食してくれました。

この日は前日の残りものもあったので、これでおしまい。


この後、お客様がいらっしゃる予定だったので、早々に片付けて、二人でのんびりビールを飲み続けました。(お客様がいらしゃるというのにぃ??)

2時間後にお客さまがいらっしゃいましたが、部屋の中が魚臭くなかったかしら、なんて気にして・・・。

よく考えたらそんな日にわざわざ魚焼かなくてもよかったのにね。(汗)

そんなことよりも、二人が酒臭いほうが、気になったかな~・・。

でも、飲んでるのを承知で来てもらったので、ま、いいっか。

用事があって、おもてなしなどしなかったのですが・・お土産までいただいちゃって、今度はお食事でもご招待したほうがいいかしら。

などといろいろ考えてしまったのでした~。









クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
忍者ブログ [PR]