忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



またブログの更新を怠ってました。

少し前の夕飯から・・・



*トムカーガイ*

以前から作りたかったんです。

でも忘れてました。

先日タイ風なものを作って思い出して作ってみました。

と、いってもこんなものが我が家にあったので簡単に。

本当はこういうものに頼らず頑張って作りたかったんですけど・・。



スパイシーココナッツスープって書いてあります。

ココナッツミルクの風味とレモングラスの酸っぱさがいかにもタイのお料理っていう感じ。

以前、こんな感じのものを作ったときにトムカーガイっていうのもあるんですよと教えていただいたことがあって、そのときから作りたかったんです。

いろんな食材を売ってるお店でこれを見つけて・・買ってきたもののそのままになってました。

野菜とお肉以外は全て入ってるので、簡単にできちゃいました。

鶏肉としめじを入れると書いてありましたが、しめじがなかったので、自分の勝手なイメージで玉ねぎとニンニクと鶏肉を入れました。

そして最後にたっぷりのパクチー。これは欠かせません。




ココナッツミルクとこの酸っぱさがたまらなく食欲をそそります。

夫も大満足のようでした。

中にトムカーペーストというのが入っていて、それをなめてみるとそのペースト自体がちょっと酸っぱくって独特。

今度はこのペーストを探してみようかな~。







見た目が似てますが、こちらは魚料理。

これは、タイ風なお料理をイメージで作ってみました。

少し前のことなのであまり覚えてませんが・・・

ニンニク・生姜のみじん切りを炒めて・・・

酒・水・クミン・ターメリック、ナンプラー・・・などを入れてスープ状にして(本当にあまり覚えてない・・)

鯛の切り身を入れた器にスープを注いで、細切りにした野菜を乗せて蒸し器で蒸しました。

こちらもパクチーたっぷり乗せて、雰囲気だけはタイ風ってことで。



夫に言わせるともう少しカレーの感じが少ないほうがタイっぽいっていうことでした。

ここにもココナッツミルクを加えたかった!

でも二つのお料理が似ちゃいますからね。これはこれで。



サラダもタイ風なイメージ。(勝手な)

たっぷりの玉ねぎの入ったドレッシングにチリソース、ナンプラーを加えて辛いサラダです。

ここにもパクチーをたっぷり。(しつこい・・)







テーマを決めて作ると毎日の食卓もマンネリにならないような気がしますが・・・

こういったお料理ってあまり知らないので、その時点でもうバリエーションとか、レパートリーが自分にはないんですよね・・。

もっともっと美味しいものを食べに外食しなくちゃいけないかもしれませんね~。

















クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR


*蕪のスープ*

今日の一番はコレ~!って決まりです。昨夜の話ですが。

最近和食が続いてたので、そろそろ洋風なものでもと思い、そうなるとスープも欲しいな~とその日買ってきた蕪を使うことにしました。

でも実は、時間がなくって、もう何も考えずに簡単にしようと思ったので、手の込んだことはしてません。

蕪・・・・・中玉2分の1個
ベーコン・・・2枚
牛乳・・・・400cc~450cc
生クリーム・・50cc
固形ブイヨン・・・1個
クレイジーソルト・・・適量

蕪は適当な大きさに切って、器に入れ、水をはって、電子レンジで3分ほど加熱して柔らかくします。
ゆでた蕪、牛乳、生クリームを合わせてミキサーにかけます。
それを鍋に移し、ベーコン、ブイヨンを入れて火にかけます。
クレイジーソルトで味を調えて出来上がり。




途中、味見をして何か足りなければ足そうと思ったのですが、いい感じのとろみと、蕪の甘みが全体をまろやかなスープにしてくれて、優しい、とっても飲みやすいスープになりました。

蕪は他の食材でスープを作るときにちょっと加えてもいいんじゃないかなって思います。

クセがそんなになくってまろやかになるので。

パセリを散らしましたが、本当は蕪の葉っぱを炒って乗せてもいいな~って思ったんです。

でも慌ててたので今回はパセリにしました。





*蛸と白子の香り揚げ*

洋風天ぷらですね。パセリとバジルが衣に入ってます。

蛸は前日のイイダコ。

白子は塩で洗って、筋を丁寧にとって、水洗いし、キッチンペーパーで水気をよくふき取っておきます。
ラップにくるんで、ゴムでしっかりと口をしばり、15分ほどゆでます。
生のイイダコは塩でよく洗って、墨、目などを取ってさらに水で洗い流し、適当な大きさに切ってキッチンペーパーで水気をふき取っておきます。
溶き卵、小麦粉、パセリ、バジルのみじん切りを加えて作った衣をつけて低温に油で揚げます。

付け合せの野菜はここでも蕪。生で、オリーブオイルをかけて、お皿全体に天ぷらにもクレイジーソルト、すだちをかけてあります。



白子を買ってきたときにポン酢で食べようと思ってましたが、あん肝をやったばかりだったので、天ぷらにしました。

洋風な感じになったかな・・。

白子がとろ~りと美味しい。

イイダコもイケます♪




とりあえず、スープと天ぷらを出して・・。

後はこれからまたやるからね。と断って私もまず食べました。

昨日は朝からバタバタしていて、何かと忙しかったので、夕飯の支度が夫の帰宅時間に間に合わなかった!

なので、夫の顔を見てから作り始めたのですが・・。

それはそれであわただしい。

次に何を作ろうかっていうのも考えてなかった。



*豚の林檎と無花果の蒸し焼き*

目の前にあったりんごを見てWISHさんのところで見たりんごバターポークソテーが頭をよぎってりんごと豚を使うことに決定。

角煮を作ろうと豚バラ肉の塊りを買ってきてあったので、それを使って。

ストウブに、小さじ2ほどのバターを入れて、さいの目に切ったりんご(2分の1個)、細かく切ったラム酒漬けのドライイチジク(2個)を入れて炒めていきます。
レモンの絞り汁を入れて蓋をして煮ていきます。
豚バラ肉は塊りのまま塩・コショウ・にんにくをすりこんで、小麦粉をまぶし、油をひかずにフライパンで豚バラ肉の脂の面から焼いて全体に焼き色がついたら鍋に移します。
酒、醤油、黒酢、(分量はからず・・・)蒸し煮にします。
途中水気がなくなったら、水を少し足して、豚肉に火が通るまで蒸し煮にします。
鍋の火を止め、豚肉を取り出し、薄くスライスして、赤身が残ってるようなら、鍋に移して中のソースに絡めて余熱で火を中まで通します。




濃厚な肉料理といったものになりました。

赤ワインなんかあればいいんだけどな~。

WISHさんありがとうございました☆

夫にはイチジクの部分が甘く感じたようで、イチジクは余分だったかも・・。

今度はイチジクなしでやってみましょう。

・・・なぜイチジクのラム酒漬けがあったかというと・・。

昼間にケーキを焼いてたから。その残りだったんです。

2種類焼いたのですが、夫が帰ってきてすぐに見つけたのがコレ↓。



*りんごのタタン風チーズケーキ*

ちょっと今回失敗。形がくずれてしまいました。カラメル風味のりんごと、下はチーズケーキになってます。

でも夫はこれを楽しみにしていたようで、喜んで食べてくれました。

お代わりもして・・。

小さな鉄鍋で焼いたので、この大きさの2倍しかなくって、私は一口食べて後は夫にあげました。

「僕ばっかり食べちゃってよかったの?」

美味しいって思って食べてくれるのが一番ですからね~。夫のために焼いたんです。

美味しかったようでよかったよかった。






さて、今日はちょっとおでかけしてきます。

コメントいただいた方、お返事が遅れます。ごめんなさい。

ちょっと出かけにバタバタして・・。帰ってからコメントのお返ししますね。

美味しいランチが食べられるかな~。楽しいひとときになりそうで今からワクワク。

では、行ってきま~す。





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*ひよこ豆とホワイトアスパラのスープ*

昨日のお昼です。

まずは、メインの前にスープを作りました。

クルトンも作って・・。

ひよこ豆・・・・2分の1缶
ホワイトアスパラ・・2本(缶詰のもの)
牛乳・・・・・・400cc
生クリーム・・・100cc
バター・・・・・大さじ1
クレイジーソルト・・・適量

ひよこ豆、ホワイトアスパラ、牛乳、生クリームをミキサーに入れて攪拌して鍋に入れて火にかけます。
バターを加えてクレイジーソルトで味を調えます。
スープを器に盛ったらアスパラガス(分量外)とクルトンを散らして出来上がり。


・・と簡単な作り方で。




これが夫には大好評。

「へ~、アスパラと合うんじゃないの。激ウマだよ!
いや~、美味い!」

ひよこ豆がいいお味を出してくれたようで、大満足のスープだったみたい。



*海老のパン包み揚げ*

先日の海老の春巻きと似たような感じですが、今回は回りはパンです。

海老は細かく切って、すり鉢で荒い感じにすりつぶします。
塩・片栗粉少々を加えて練るようにして。
サンドイッチ用のパンを麺棒でつぶして真ん中に海老を並べて巻き込みます。
端は水溶き小麦粉で留めて、油をたっぷりひいたフライパンで低温で転がしながら揚げていきます。
油を切って4つに切り分けて盛り付けます。


パンdeコロッケのような作り方。こういうのって中華であるのかな?





塩を少なめにしておいたので、全体にさっと塩をかけて、マヨネーズもつけていただきました。

パンさえあれば春巻きより簡単です。

簡単で美味しいので、これはまたおつまみとして作っちゃおう♪





*ビーフステーキ*

昨日食べなかった肉とは、このステーキ肉。

和牛ヒレ肉で宮崎産。

小さいけれど、これを美味しく食べるのに、ステーキの焼き方をしっかり本で読んでから焼きました。

エル・ア・ターブルに載っていたのを参考に・・。

ポイントは・・
肉はラップをして室温にしておく。
さらさらした塩を振って水気がでたらペーパーで取り除く。
フライパンは厚手のもので。
焼けたら網の上に乗せて温かいところへ。


などなど・・。

ちょっと省いた点もありましたが・・。

肉がよかったのか、焼き方がよかったのか、これまでで一番美味しくできました。

お肉が柔らか~い♪

脂のそんなに多くないヒレ肉でしたが、夫も大絶賛。



レアな感じもよかった。



ハッシュドポテトを添えて・・。

食べ終わった後で夫は、いつまでも

「本当に美味しかったな~。
いや~、何度も言って申し訳ないけど、美味しかった。」

と言ってましたから、かなり満足したようでした。

次回にステーキをまたこれくらい美味しく焼けるかどうかは自信ありませんが、奮発してお肉を買ってきたら気合いを入れてまたやってみようと思います。

いつになるかわかりませんが・・・。




そうそう、この休みの間に予定していた唯一のお出かけ・・・。

それはぷーとびーちゃんを連れて実家に遊びに行くことでした。

でも、結果的に実家に行くこともなく私は犬の散歩とスーパーと酒屋さんに行っただけ。

昨日は実家に行く予定だったのに、実家のほうで都合が悪くなったので予定はお流れ・・またまた家でオリンピック観戦。

休み中どこにも行かなかったので、ちょっとした贅沢な気分を味わったステーキランチでした。



さあ、今日で長かった夫の夏休みも終わりです。

普段忙しくしてるので、この長い休暇に何もしないでのんびりできたことがとってもよかったみたい。

明日からはまた普通の日常の始まり。

今日は、お休み最後をまたのんびりと過ごす予定です。







クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*スパイシーチキン・コーンスープ*

おとといの夕飯です。
この日はスープを久々作りたくなって作りました。結局できあがったのは、スープのようなシチューのようなものでしたが・・。

ニンニク・・・・1かけ
生姜・・・・・・1かけ
玉ねぎ・・・・・4分の1個
水・・・・・・・100~200cc
牛乳・・・・・・400cc
コーン・・・・・2分の1缶
ココナッツパウダー・・・・大さじ2
鶏もも肉・・・・1枚
ベーコン・・・・50g
小麦粉・・・・・大さじ1
鶏がらスープ・・小さじ2
ガラムマサラ・・小さじ1
クミン・・・・・小さじ1
塩・コショウ・・適量
サラダ油・・・・大さじ1
バター・・・・・大さじ1

鍋に油をひいてニンニク、生姜のみじん切りを炒めます。
香りがたってきたらバターを加えて、スライスした玉ねぎ、ベーコンを炒めて玉ねぎがしんなりとしたら鶏肉を加えて炒めていきます。
小麦粉を加えて全体になじませたら、水を入れて煮ていきます。
牛乳、コーン、ココナッツパウダーをミキサーにかけ、鍋に加えてさらに煮ます。
鶏がらスープ、ガラムマサラ、クミン、塩・コショウで味を調え手全体がとろ~りとしたら出来上がり。





先日、レシピブログさんで当選したスパイスのガラムマサラとクミンを使いました。

夫は

「お~、美味しい~。」

スープ系のときは、しみじみ言います。

スパイスの名前を言っても夫にはぴんとこないと思ったので、

ちょっとカレー風味でしょ?

と言うと、

「そうか、言われてみて気づいたよ。この少しカレー風味とココナッツミルクがいいんだな~。」

とお代わりまでしてました。

実は我が家ではこのタイプのものはよくやるのですが、コーンを入れたのは今回が初めてでした。

まろやかで、ほのかに甘みもあり、それでいてスパイシー。美味しかったです。

レシピブログの、カレースパイスでアイデア料理にトライ★




黄ニラが残ってたので、椎茸と合わせて・・。

黄ニラ、椎茸は適当な長さに切り、油をひいたフライパンで炒めます。
酒、醤油、オイスターソース、塩で味を調え、きざんだ白ねぎを加えて炒めておきます。
豚バラ肉は油をひかずにフライパンでかりっと焼いて、黄ニラを乗せてできあがり。


ちょっと黄ニラの味付けが濃かったので豚バラ肉には味付けをしませんでした。

夫は

「う~ん、うまっ!これって例の豚バラ肉?」

そうだよ、あなたの好きな黒豚だよ~。

「やっぱりな~。うまいな~。」





後はサラダ。

レタス、インゲン、パプリカ、玉ねぎ、カイワレが入ってます。

夫が美味しいと言ったドレッシングはEGGOマヨと叙々宴のドレッシングを合わせたものでした。





おとといは夕方、びーちゃんとぷーのお散歩にまたまた1時間半もかかってしまい私も疲れてしまいました。

よく歩いたと言うわけでもなく・・。

びーちゃんは、今のところどんなワンコにも臆せず自分から尻尾を振って匂いをかぎに行って、しかも低姿勢で挨拶しています。
そのため、飼い主さんが心配するような気の荒いワンコでもなんとかうまくやれてるようなんです。
しかもしつこくそのそばから離れません。

で、時間がかかっちゃうんですね~。

これまでご無沙汰していたワンコ達との再会でも、飼い主さんとぷーの出産のことをいろいろ聞かれたりもしました。

ちょっと歩いては立ち話っていうのが多くって。

再開したワンコの飼い主さんは、久々に会うぷーをとても可愛がってくれて、びーちゃんの無事の誕生を喜んでくれました。

びーちゃんは、とても人なつっこくって、初めて会う人にも愛想を振りまいてました。

ま、こんな感じなのでとりあえずびーちゃんはなんとかうまくやっていけそうです。


これまでぷーだけだったら散歩の時間が15分もあればよかったんですけどね~・・。

時間がかかると私の疲労が・・・。びーちゃんみたいに若くないですから!





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


今日の一人ランチです。

ほんのちょっとづつ残ってたパン。バゲットのはしっことか、食パンが1枚の6分の1(どんな残り方??)とか・・。

それを普通に食べようかとも思ったのですが、なんとも味気ない・・・。

それで、こんなものを作りました。




*ジャガイモとベーコンのパングラタンスープ*

ジャガイモ・・・・・小1個
玉ネギ・・・・・・・4分の1個
ベーコン・・・・・・1枚
パン・・・・・・・・適量
ニンニク・・・・・・1かけ
バター・・・・・・・小さじ2
生クリーム・・・・・100cc
酒・・・・・・・・・少々
水・・・・・・・・・100cc~150cc
クレイジーソルト・・適量
鶏ガラスープ・・・・小さじ1
パルメザンチーズ・・適量
パルミジャーノチーズ・・適量



ジャガイモは皮のまま電子レンジで加熱して、皮をむいてフォークでつぶしておきます。
玉ネギはスライスして、ベーコンも細かく切って、器に入れて酒を少々たらして電子レンジで加熱してしんなりさせます。
ミニ鍋に、バター、ニンニクのみじん切りを入れて炒めて、ジャガイモ、玉ネギ、ベーコン、生クリーム、水を入れて煮ていきます。
鶏ガラスープ、クレイジーソルトで味を調えます。
パンはトーストして、ニンニクをすりつけ、バターを塗ります。
鍋の玉ネギがとろっとしてきたら、パルメザンチーズを加えて、パンを入れます。
一番上にバゲットを乗せて、すりおろしたパルミジャーノチーズ、パルメザンチーズをかけてオーブントースターで焼き色をつけて出来上がり。
パセリのみじん切りを散らして・・。







鍋がぐつぐついってる状態で、オーブントースターに入れたので、加熱してる間にふきこぼれてきちゃった!

ぐつぐついってる間にバゲットが沈んでカリっと感はなくなりましたが・・。



美味しい♪

パンをトーストしたときに焦げてしまったのもあったけれど、それが香ばしくてまたいい感じです。

熱々です!

食べてる間に、パンがスープをすって、スープからグラタンのようになって、これまたおもしろいです。


あ~、でも結構カロリーが高いんだろうな~。

生クリーム結構入れちゃって!失敗、失敗!!

まぁ、でもおやつにケーキ食べたって思えばいいのか・・・って思ったら私、午前中にすでにチョコレートを食べちゃったんだった!!

最近太り気味なのにぃ・・・。



でも、美味しかったので、これはまたやってみたい。

牛乳がなかったので、生クリームを使ったけど、牛乳で作れば生クリームを少なめに入れてもいいし。

パンを無駄にしなくってよかったっていうカロリー多めのボリューム一人ランチでした。





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
忍者ブログ [PR]