忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[604] [603] [601] [600] [599] [597] [595] [593] [592] [590] [587]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*蕪のスープ*

今日の一番はコレ~!って決まりです。昨夜の話ですが。

最近和食が続いてたので、そろそろ洋風なものでもと思い、そうなるとスープも欲しいな~とその日買ってきた蕪を使うことにしました。

でも実は、時間がなくって、もう何も考えずに簡単にしようと思ったので、手の込んだことはしてません。

蕪・・・・・中玉2分の1個
ベーコン・・・2枚
牛乳・・・・400cc~450cc
生クリーム・・50cc
固形ブイヨン・・・1個
クレイジーソルト・・・適量

蕪は適当な大きさに切って、器に入れ、水をはって、電子レンジで3分ほど加熱して柔らかくします。
ゆでた蕪、牛乳、生クリームを合わせてミキサーにかけます。
それを鍋に移し、ベーコン、ブイヨンを入れて火にかけます。
クレイジーソルトで味を調えて出来上がり。




途中、味見をして何か足りなければ足そうと思ったのですが、いい感じのとろみと、蕪の甘みが全体をまろやかなスープにしてくれて、優しい、とっても飲みやすいスープになりました。

蕪は他の食材でスープを作るときにちょっと加えてもいいんじゃないかなって思います。

クセがそんなになくってまろやかになるので。

パセリを散らしましたが、本当は蕪の葉っぱを炒って乗せてもいいな~って思ったんです。

でも慌ててたので今回はパセリにしました。





*蛸と白子の香り揚げ*

洋風天ぷらですね。パセリとバジルが衣に入ってます。

蛸は前日のイイダコ。

白子は塩で洗って、筋を丁寧にとって、水洗いし、キッチンペーパーで水気をよくふき取っておきます。
ラップにくるんで、ゴムでしっかりと口をしばり、15分ほどゆでます。
生のイイダコは塩でよく洗って、墨、目などを取ってさらに水で洗い流し、適当な大きさに切ってキッチンペーパーで水気をふき取っておきます。
溶き卵、小麦粉、パセリ、バジルのみじん切りを加えて作った衣をつけて低温に油で揚げます。

付け合せの野菜はここでも蕪。生で、オリーブオイルをかけて、お皿全体に天ぷらにもクレイジーソルト、すだちをかけてあります。



白子を買ってきたときにポン酢で食べようと思ってましたが、あん肝をやったばかりだったので、天ぷらにしました。

洋風な感じになったかな・・。

白子がとろ~りと美味しい。

イイダコもイケます♪




とりあえず、スープと天ぷらを出して・・。

後はこれからまたやるからね。と断って私もまず食べました。

昨日は朝からバタバタしていて、何かと忙しかったので、夕飯の支度が夫の帰宅時間に間に合わなかった!

なので、夫の顔を見てから作り始めたのですが・・。

それはそれであわただしい。

次に何を作ろうかっていうのも考えてなかった。



*豚の林檎と無花果の蒸し焼き*

目の前にあったりんごを見てWISHさんのところで見たりんごバターポークソテーが頭をよぎってりんごと豚を使うことに決定。

角煮を作ろうと豚バラ肉の塊りを買ってきてあったので、それを使って。

ストウブに、小さじ2ほどのバターを入れて、さいの目に切ったりんご(2分の1個)、細かく切ったラム酒漬けのドライイチジク(2個)を入れて炒めていきます。
レモンの絞り汁を入れて蓋をして煮ていきます。
豚バラ肉は塊りのまま塩・コショウ・にんにくをすりこんで、小麦粉をまぶし、油をひかずにフライパンで豚バラ肉の脂の面から焼いて全体に焼き色がついたら鍋に移します。
酒、醤油、黒酢、(分量はからず・・・)蒸し煮にします。
途中水気がなくなったら、水を少し足して、豚肉に火が通るまで蒸し煮にします。
鍋の火を止め、豚肉を取り出し、薄くスライスして、赤身が残ってるようなら、鍋に移して中のソースに絡めて余熱で火を中まで通します。




濃厚な肉料理といったものになりました。

赤ワインなんかあればいいんだけどな~。

WISHさんありがとうございました☆

夫にはイチジクの部分が甘く感じたようで、イチジクは余分だったかも・・。

今度はイチジクなしでやってみましょう。

・・・なぜイチジクのラム酒漬けがあったかというと・・。

昼間にケーキを焼いてたから。その残りだったんです。

2種類焼いたのですが、夫が帰ってきてすぐに見つけたのがコレ↓。



*りんごのタタン風チーズケーキ*

ちょっと今回失敗。形がくずれてしまいました。カラメル風味のりんごと、下はチーズケーキになってます。

でも夫はこれを楽しみにしていたようで、喜んで食べてくれました。

お代わりもして・・。

小さな鉄鍋で焼いたので、この大きさの2倍しかなくって、私は一口食べて後は夫にあげました。

「僕ばっかり食べちゃってよかったの?」

美味しいって思って食べてくれるのが一番ですからね~。夫のために焼いたんです。

美味しかったようでよかったよかった。






さて、今日はちょっとおでかけしてきます。

コメントいただいた方、お返事が遅れます。ごめんなさい。

ちょっと出かけにバタバタして・・。帰ってからコメントのお返ししますね。

美味しいランチが食べられるかな~。楽しいひとときになりそうで今からワクワク。

では、行ってきま~す。





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
kappaさん、おはようございます★
ご無沙汰で、スミマセン。。。

わ~!
蕪のポタージュ、おいしそう!
私、実は蕪って調理したことがないんです!笑
何となく、敬遠してしまって。。。
でも、食べやすいって言いますよね~!
今度、作ってみます!って、これ、miyaさんのところでも言ってたなぁ~。。。笑

豚肉とりんご、調理してくれたんですね~♪
さすがkappaさん!
私のとは比べ物にならないぐらい、キレイで本格的!
とってもおいしそうです!
WISH URL 2008/11/27(Thu)10:27:09 編集
無題
蕪のスープ凄く美味しそう~
トロトロ感が伝わってきます!
蕪って甘くてみずみずしいからスープに
ぴったりですね。

林檎と豚肉の料理気になります!
この前の煮込み料理を見てから
林檎を料理に使いたいな~って思って
実家から拝借してきました!笑
これもやってみたい!
コナ URL 2008/11/27(Thu)12:41:44 編集
無題
kappapoohさん、こんばんわ~♪
蕪のスープすっご~く美味しそう(*´∇`*)
私蕪大好きなんですよ~♪ あのほんのりとした
甘さが大好きで、買い物に行く度に買っちゃってます♪ あ~、白子もいいな~♪ あのトロ~ンとした感じがたまらなく美味しいんですよね~(*´∇`*)♪
adu 2008/11/27(Thu)17:51:43 編集
無題
こんばんは(^-^)


楽しい時間を過ごせたのでしょうか?
それにしても美味しそうな料理ばかり(≧▽≦)


あんきも(^-^)
白子(^-^)
どちらもナイスストライクです(*^o^*)


お酒強いって前に言ったけど納得でしょ?(^O^)
旦那様が羨ましい~(≧▽≦)
一日でいいので私の奥さんになってください(≧▽≦)…なんて(汗)


でも美味しい美味しいって食べてもらえると嬉しいですよね(^-^)
うちの旦那様も同じタイプで「食べ終わるのがもったいないくらい美味しい」とか言ってくれて、のせ上手なのか天然なのか(^o^;)
…たぶん後者かなf^_^;

ココロ41 2008/11/27(Thu)19:40:49 編集
WISHさま☆
七五三、お疲れさまでした~☆
お子さんの成長とともにいろんな行事でお忙しいですよね。
そんな中でも遊びに来てくださってありがとうございます☆

蕪ってあまりクセがなくって、煮ても生でも美味しいです。
蕪のスープは美味しかったですよ♪
私もあまり蕪を使うほうではなかったんですけど、最近は好んで使ってます。
是非、蕪、使ってみてくださ~い。

WISHさんのところで見たりんごのバターポークソテーが美味しそうで、インプットされてました^^。
美味しかったです!!ありがとうございました~☆
あ、でもこれWISHさんのように豚バラじゃなくロース肉でやればよかったです。
ちゃんとロース肉も買ってあったんですけどね・・。
WISHさんのほうが全然キレイですよ。あのつやつやな出来にひかれてしまったんですから^^!
kappapooh URL 2008/11/28(Fri)00:56:53 編集
コナさま☆
蕪のスープ、本当に美味しかったです☆
蕪って和でも洋でもいけるんですね。
もっとどんどん使おうって思いましたよ。
この冬は蕪が頻繁に登場するかも♪

林檎と豚肉、やっぱり合いますよ~。
あの自然な甘みと酸味がいいんでしょうね。
是非、林檎のおやつを作るついでに作ってみてください^^☆
kappapooh URL 2008/11/28(Fri)01:01:14 編集
aduさま☆
このスープで蕪の認識がまた変わりました!
蕪、どんどんいろんなお料理に使おうって気になります。
前は漬物くらいしかやってなかったんですけどね。

白子も、出回るようになりましたね~。
あん肝と白子もこれからどんどん登場すると思います☆
今度はまたパスタで食べたいな♪
kappapooh URL 2008/11/28(Fri)01:05:10 編集
ココロさま☆
楽しんできましたよ~^^。
美味しいものも食べてきました~☆

あん肝、白子、やっぱり酒飲みが反応してしまう食材ですよね^^。
だからと言って奥さんにはなれませんよ~。
ココロさんのご主人はかなり優しいですね☆
ちゃんと美味しいってことを表現してくれるところが!
でもそれ以上にココロさんがお料理上手な奥様だからでしょう。

なかなか旦那に
「食べ終わるのがもったいないくらい美味しい」なんて言わせることはできないですからね~。
天然ってことは、真正直に言ってくださってるんですよ~。いいな、いいな♪そんな誉め言葉。
kappapooh URL 2008/11/28(Fri)01:11:30 編集
無題
kappaさんこんばんはー★最近ポタージュにはまってるので蕪ぜひぜひまねっこさせてくださいね。実は蕪って加熱したのはちょっと苦手なんだけど・・・ベーコン入れたらおいしいのかも!!
上の記事↑ kappaさんの腰、ちょー細いですね。びっくり!!いいなぁ・・・・
すず 2008/11/29(Sat)19:53:09 編集
すず さま☆
私、昨日も蕪のスープ、作ったんですよ~。
うんうん、蕪の火が通ったのが苦手っていうのちょっとわかります。
でもスープにしてしまうと、そんな苦手な感じはなくなると思いますよ~。
ベーコンもポイントかもぉ♪
今度やってみてください☆

私、細く見えましたか?わ~、みなさんおっしゃるんですけど、何でしょうね~。
お腹ぽっこりがうまい具合に隠れてたかしら・・。
実際は、結構すごいですから^^;。
kappapooh URL 2008/12/01(Mon)11:31:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]