忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[531] [530] [529] [527] [525] [524] [522] [521] [520] [519] [518]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*オードブルプレート*

お出かけしないと決めた昨日の日曜日、それなら夫を相手に料理を楽しもうとお昼前からしっかりランチと決めました。

ワインもビールもあるしね、しっかり飲んで食べるという目的で・・。

まずはオードブルから。

全てちょっとづつ作るのですが、それも楽しい♪

 

白ワインと黒ビール(実は発泡酒)をお供に始めました。

 

*茄子とトマトの量ね焼き*

この日使ったチーズはカマンベールチーズ。溶けてしまうとチーズの存在感が見えなくなりますが・・。

でもこれが味わい深くて美味しかった!チーズが違うとまた違う味わいなんですね。

茄子とトマトはニンニクを炒めたオリーブオイルで両面軽く焼いて、カマンベールチーズの中味とともに重ねてオーブントースターで焼きました。

 

*アンチョビ入りマッシュポテト*

よくやるマッシュポテトです。やっぱりアンチョビたっぷり入れるのがGOOD!

電子レンジで皮付きのまま加熱したジャガイモを皮をむき、裏ごしして細かく切ったアンチョビ、生クリーム、マヨネーズで和えました。

レンコンをセモリナ粉で揚げたものを乗せて・・。


 

*エリンギのガーリックバター*

エリンギを貝のように見立てて作ってみました。これが意外にイケる!!

エリンギの触感があわびのようだって言われますが貝のような触感とガーリックバターがものすごく合います!美味しい♪

もっと作ってもよかったわ~。

エリンギは細かく切ってさっとオリーブオイルで炒めます。
室温に戻したバター、みじん切りしたニンニク、パン粉を合わせてエリンギの上に乗せてオーブントースターで焼き色をつけます。


パセリがなかったので、バジルで代用しました。

 

*鴨ローススモークとカマンベールチーズ*

市販の鴨肉にカマンベールチーズの中味をとろ~とかけてみました。

今回買ってきたカマンベールの外側の白カビ部分の匂いが夫には不評だったので、中味をせっせと使うという作戦で・・。



次はここのところいろいろ作ってみたいという魚料理。

この日は最初からお肉の予定はなしです。




*生ハムと鱈のキャベツクリームソース*

鱈の切り身があったので、最近はまってる生ハムとの組み合わせ。

そして、相性がいいであろうと思われるキャベツ、ジャガイモ、クリーム系で・・。

まずクリームソースを作ります。

キャベツは粗みじん切りにしてニンニクのみじん切りとベーコンを少々加えてバターで炒めます。
小麦粉を加えてさらに炒めて、生クリーム、水を加えて煮ていきます。
塩、コショウ、鶏がらスープ少々で味を調えます。

鱈の切り身にクレイジーソルトを軽くふり、生ハムをつけたら小麦粉をまぶしてオリーブオイルで両面焼きます。
途中酒をふりかけ蒸し焼きにします。

別のフライパンで電子レンジで加熱し、輪切りにしたジャガイモをこんがりと焼き、器にクリームソース、ジャガイモ、鱈を盛り付けて出来上がり。





これは、美味しい~♪

キャベツのクリームソースがバッチリ合う感じです。ジャガイモと鱈の相性もいいですものね。

キャベツのソースはまた作りたいです。他の淡白なお魚とも合うでしょうしね。




*鴨のリゾット*

鴨のリゾットは先日、パーティーで食べたのですが、ウチでも作って食べてみたくてやってみました。

スモークの鴨ですけどね。

鴨は細かく切っておきます。
鍋にオリーブオイルをひき、ニンニクのみじん切り、エリンギの粗みじん切りを炒めて洗った米を入れます。
さっとオリーブオイルとなじませたら、白ワインを加えます。
ふつふつとしてきたら水を加えて鶏がらスープの素を少々加えて、煮ていきます。
パルメザンチーズ、クレイジーソルトで味を調えて。
15分ほどかき混ぜながら煮てアルデンテの状態になったら、白ワイン、オリーブオイル、パルメザンチーズをさらに少々加え混ぜて出来上がり。


リゾットの大体の分量はこちら→★

「お~。これはイタリアンだね~。美味い!」

う~ん、鴨肉がスモークだったからか私としてはイメージした感じとは少し違っちゃったんですけど・・。

でもこれはこれで・・ということで。





*アンチョビ・オリーブ入り茄子とトマトの冷製カッペリーニ*

本当は、もうお腹がいっぱいって言ってたのですが、この日はパスタを食べたいと思ってたので・・。

さっぱりと(?)そして、昨日は結構暑かったので、冷製パスタにしました。

我が家のリビングは南向きなのですが、二重ガラスの大きな窓が二つあるために陽が傾きはじめる秋から冬にかけてとても暑くなります。

このリビング、夏の間は陽が差し込むということもなく、エアコンもかけていますが、この時期になるとエアコンをかけないことも多く(当たり前??)夫はこの時期一番薄着になります。

うちわは年中手放せない夫ですが、上半身裸になって、うちわで扇いでる姿を見ると今は夏??と勘違いしてしまいそう。

長くなりましたが、と、いうわけで冷製パスタを作ってみました(笑)。

本当はoliveさんのところで美味しそうなトマトソースのパスタを見つけて、久々トマトソースのパスタが食べたいって思ってこの日は臨んだんですけどね・・。


結果違うものになってしまいました。





さて、最近この手のお料理をするときに私が最初にやることは・・。

今日何を作ろうかとメモをすることです。

食材をチェックして、それでできるものを考えると同時に盛り付けのイメージ・・そして忘れがちな添え物の食材などをメモします。



すっごいひどい字!走り書きのメモですからね~。しかも不要になった領収書の裏です(汗)。



これは、また別の日のメモ。友達を招いて食事した時のものですが、この日はまったく違うものになりました。

結果全然違うものになることも多いんですけど・・。書いてみたら、バランス悪いな~と思ってやめるメニューもあります。

それも書いてみてわかったりするっていうこともあるのです。

以前はそのまま適当な感じで見切り発車して作りだしてました。

そういう時は後から足りないものがあったり、作ろうと思ってたものを忘れたりとか最初思ってたようには全然できないことが多くって・・。

最近は毎回じゃないですけど、普段の晩ご飯でも何か思いついたときにメモをするようにしています。

料理本もいろいろ持ってますけど、性格上まったくその通りに作るということが苦手な私。

最初はこんな風に作ろうと本を片手に考えてるのですけど、作り始めるとやっぱりどんどん違うものになってきてしまいます。

結局、苦手なことは無理にしないほうがいいな~と自分のイメージのほうを優先して作っちゃってます。きっとそのほうが楽しいんでしょうね。

こういうことが最近楽しくってお料理が趣味みたいな感じになってます。

なのでお休みの日はこうやって私が遊べる日でもあるんですね。

夫もそういうことをわかっていて、出かけないとなるとご飯のリクエストを聞いても

「kappaが好きに料理したいものをすればいいんじゃない?」

と言います。

料理が趣味だということを一番歓迎してるのは夫かもしれません。

家でだらだらしながら何か食べるものは出てきますからね。

私が外出好きじゃなくってきっと本当にほっとしてるはず。










クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
おはようございまし
私もメモ書きします。特に仕事しているとき毎日家でご飯食べないのでだめにしてしまう食材も多々あり 会社で冷蔵庫の中身を思い出しながらお品書き書いていくんです。で、メニュー完成!!と思っても そのメモを忘れて帰るのが私なんですけどね^^;
330 URL 2008/10/20(Mon)09:53:20 編集
330 さま☆
おはようございます☆
330さんもですか?330さんは独創的なお料理が多いから、どうやって考えられてるのかな~ってとても興味がありました^^。
お料理の参考になる引き出しも多いですものね☆
会社でふと頭を休めるときに、私もメモすること多いです。
同じですね♪
そうそう、私もメモをどこにやったっけ・・・っていうことがよくあって、(それも同じ^^;)結果全く違うもの作ってたりしますけどぉ・・。
kappapooh URL 2008/10/20(Mon)10:16:08 編集
無題
ずいぶんたくさん作られましたね。どれも全部おいしそうです。
エリンギのガーリックバター、貝に見立てて…というのになるほどと思いました。
オーブンパン粉焼きは私も大好きで、チキンや魚介類といろいろ作りますが
エリンギだけ…というのはなかったかも。今度是非やってみます。
私もお客様が見えてたくさんお料理を作る時には、
こういうメモ書き、よくします。
どのお料理をどのお皿で出すか…とかイラスト入りで。
こうすると、素材(お魚・お肉・野菜)や調理法など、全体のバランスが見えやすく
メニューも考えやすくなりますね。
セレンディピティ URL 2008/10/20(Mon)10:40:12 編集
セレンディピティさま☆
エリンギ、なんとなく納得しちゃいますよね^^。
貝類じゃなくっても十分楽しめましたよ♪
でも、このちょっとっていう量がミソかもしれませんね^^;。

セレンディピティさんの盛り付け、いつも素晴らしいな~と思って拝見してました。
やっぱりイラスト入りのメモを書いてらっしゃるんですね!
そうそうお客さまに出すときは、器のチョイスもこの時点でしておかないと後から結構困ったりします。その器によって盛り付け方も違ってきますものね。
私の場合適当なメモですが、きっとセレンディピティさんのメモはきちっときれいに書かれてるんでしょうね~☆
kappapooh URL 2008/10/20(Mon)11:13:22 編集
無題
す、す,素晴らしすぎます!!
家でこのランチはありえない。
といってもKappapoohさんならあり得るんだな〜、これが。
オードブルのプレートからキャベツのクリームソース、鴨のリゾットと内容も充実していますね〜。
はぁ〜、やっぱりKappapoohさんはすごい!

こういうのみてるとやっぱり最初のプレート欲しくなります。でも少しずつ作るっていうの、私が一番苦手とする分野かも…(笑)
olive URL 2008/10/20(Mon)12:04:40 編集
無題
すんばらしいわねぇ~! おうちご飯とは思えない・・・
最近じっくりお料理する気がなんとなくおきない私、反省ですぅ~
ご主人の薄着に団扇のお話、まるで我が家と一緒です!
昨晩もお風呂上りに半袖Tシャツに団扇でパタパタしてるのに額に汗が・・・ なぜぇ?!
オットがしばらく座っていたソファーは熱を帯びていて、座り無くない私です。
はいはい、私もメモしますぅ~ 今は大きめのダイアリー(ミセス新年号の付録)に
予定など書き込んでいるので、その横に思い付いたレシピや
食べたいな料理リストなど書きなぐっています。多分私にしか読めないと思う・・・
ゆず URL 2008/10/20(Mon)12:14:49 編集
oliveさま☆
わ~、ありがとうございます☆
えっと~、休日のランチに気合を入れるのですが、その後の夕飯は相当手抜きになるので、一日一回の気合のご飯です^^;。
お客さまに作るよりも夫相手に遊ばせてもらって作るほうが失敗したって、待たせたっていいっていう気楽さでできます。
本当はoliveさんのイタリアンに刺激されてもっとイタリア~ンなランチにしようと思ったのですが・・・何かが違ってしまいました><!
しかも一番食べたかったトマトソースのパスタが作れなかったし・・・。

あ、プレートは結局買われなかったんですね。
私は最近ネットで普通の価格で買ったプレートよりこの100均のプレートのほうが盛り付けやすくってもっぱらこっちを使ってます。
お漬物なんかを盛り付けてもいいですしね♪
oloveさんもお揃いで買いましょ^^♪

kappapooh URL 2008/10/20(Mon)12:22:21 編集
ゆずさま☆
これって完全に私の遊びだと思います^^;。
それとお客さまが来たときのための実験・・夫相手にね。
ゆずさん、ここんとこお忙しかったですものね~。
お疲れさまでした☆
私もムラがあるので、やれるときは自分の気の向くままにやりますが、やりたくないときはここで紹介できないくらい超手抜きです><・・。

ゆずさんのご主人もですか~?冬でも団扇が必需品??
あ、でもゆずさんのご主人のほうがまだいいですよ~。(まだいいって^^;)
ウチはお風呂上りにパンツ一丁でしかも一番涼しい場所で団扇あおいで・・・それでも額に汗ですから・・。暑くてなかなかTシャツ着られないみたいです。

ゆずさんのメモはちゃんと保存版なんですね☆
そういえば時々過去の切り抜きなんかも取り出して・・・って言われてますものね。
メモに書いたのも後から見られるのかな?
でもそれ私いただきです!私も手帳みたいなものに書いて保存版にします。
後から見直して、修正したりもできますしね♪
ありがとうございます^^。さすがゆずおねえさまです☆
kappapooh URL 2008/10/20(Mon)12:32:30 編集
無題
凄い、凄い!!
本当にレストランみたいだよ~
オサレだわぁ。
茄子とトマトの重ね焼きとか
エリンギのやつとかもちょっとした前菜に
いいですし、お手軽で真似しやすくっていいです~
やってみます♪
メインの鱈のやつもすっごいおいしそう!
キャベツクリームってのが一味違いますね~
さすがです。

作る前にちゃんとメモをするんですね。
アタシはその日の献立とか何作るかって
メニューだけは書きだしますが
盛り付け案とか絵に書いてみたりしたことは無いな~
いつも適当にメニューだけ書き出してます。アハハ
たまにはしっかり考えて作らなきゃな~
コナ URL 2008/10/20(Mon)12:37:03 編集
本格的♪
これは~何て豪華なランチなんでしょう(^^♪
ここまで本格的ですと、プロも顔負けですね!
それにしても凄い(@_@。流石に師匠♪

キャベツのクリームソースには、白ワインがピッタリですね☆色んなお酒で合わせてみるのも楽しいですよね!ワインとの相性はいかがでしたか?

何時も思いますが~こんな素敵なランチが食べられるご主人はホントに幸せですね♪
最近、息子が焼肉屋さんのバイトに変わったので~そこは、まかない料理付きです☆ですので、息子のバイトの日は超手抜きの夕食です(@_@)私も思いっきり羽を伸ばして飲みに出かけられます♪
つくづく不良妻だと思いますが・・・先日読んだエッセイで「不良とは束縛から自由になりシンプルになること!人生に退屈する暇などない!」と有りました~そうだそうだと一人で納得しています(ーー;)
mimy 2008/10/20(Mon)12:51:56 編集
無題
kappapoohさん、こんにちわ~♪ もうどれもこれも美味しそう&素敵過ぎですよ~!!! こんな素敵なお料理がモリモリ出てきちゃうお家だったら、旦那様も外出したくなくなっちゃうの分かる気がします( ´艸`)♪ この素敵料理で唯一私がマネッコ出来そうなのがエリンギのガーリックバター・・・。 センスなし子な私には難しいであろう料理ばかりです。 こんな素敵にセンスよくお料理出来たら本当に楽しいだろうな~♪
献立や盛付けをメモされてるんですね~。 スッゴイ!!! 私はいつも行き当たりばったりみたいな感じで料理してるので、まとまりのない感じになっちゃってますヾ(;´▽`A`` kappapoohさんみたくメモにしてみるとちゃんと考えられていいですよね~♪
adu 2008/10/20(Mon)12:55:11 編集
コナさま☆
コナさんはもうお分かりのとおり、この手の遊びに最近はまってマス(笑)。
なんかテーマを決めて作るのが楽しくなって。
休日の昼間に時間をかけてやるっていうのが楽しいんです♪
エリンギ、なかなか美味しいんです。目をつむって何かの貝だって言われたら、私はわからないかも・・。(普通はわかると思いますけどぉ^^;)
コナさん、鮭とキャベツでクリーム系のパスタとか作られてたでしょ?
そのイメージとたまたま開いた本に鱈とキャベツの煮込みみたいなのが載っていて、これだ!って思いました^^。
美味しかったです☆

メモは毎回じゃないんですけど、盛り付けを考えてやろうと思うと頭の中を整理しないとできないんです。
絵を描いたほうが自分でぱっと見てわかりやすいっていうのもあります。
それもこれも私が忘れっぽいからっていうのがあるんですけどぉ^^;。


kappapooh URL 2008/10/20(Mon)14:43:37 編集
mimyさま☆
なんとな~く見た目に本格的っぽいものを目指してますけど、違いますよね~^^;。
以前から見ていただいてるmimyさんなら、最近私が面白がってこんなことをやってるっていうのをわかってもらえるでしょうね。

外食しない分、イメージで外食気分を味わってますが・・。

そうそう、いつもmimyさんにお酒の合わせ方を教わってるので、この日は意識してみたんです。
白ワインがよく合いました♪
でも最初の一杯で白ワインはやめときました。
だってその後酔っ払っちゃうと作れなくなりそうだったから^^;。

mimyさんもやっといろいろ楽になりましたね♪
息子さんがしっかりしてらっしゃるのはちゃんとmimyさんを見てるからじゃないかな~ってよく思います。
不良っておっしゃってるけど、ちゃ~んとやることやってらっしゃいますから!
ご自分が自由になるやり方でご自分も楽しんで、周りも納得して・・・だから明るいご家庭でいられるんじゃないかな~って。
人生に退屈する暇などない!まさにmimyさんのためにあるような言葉ですね^^。
私も納得です☆

kappapooh URL 2008/10/20(Mon)14:54:06 編集
adu さま☆
夫が出かけないって言うから、私はこいうやって一人遊びを覚えたんですよ~^^。
エリンギガーリックバターはお勧めですよ~♪
簡単おつまみとして作ってみてください!
他も面倒なように見えますけど、たいして面倒じゃないですよ^^。

メモするようになったのは数々の忘れるという失敗があったからなんです~。
これでも一応学習してますから^^;。同じ失敗を繰り返さないようにって。
そうそう、書くことで頭の中もまとまるんです!
もっとキレイに書けたらいいんですけどね~^^;。
kappapooh URL 2008/10/20(Mon)15:00:08 編集
疑問
季節に関係なく、体感温度でエアコンを調節しては? と思いました。
真夏でも暑くなければエアコンなしでもいいし、
10月半ばでも暑ければ(それこそ上半身裸になるくらいならば)エアコンで温度調節してもいいと思いますけど。
日本の人は季節に捕われすぎる印象ですね。
ざざ○ 2008/10/20(Mon)23:42:40 編集
ざざ○さま☆
確かにそうですよね。
夫もそう言います。暑ければエアコンかけようよって。
実際昼間は暑いのでエアコンかけることもありますが、夜はさすがにいらないでしょうとかけずにいると、外から帰ってきた夫には暑く感じるようです。
この時期、夫の感じる暑さと私が感じる暑さが違うっていうのも問題かもしれませんね。
確かに、もう10月だから、って口にしてるのは私のほうかも。
おっしゃるように上半身裸になるくらいなら、エアコンつけたほうがいいですよね^^;。
ありがとうございました☆
kappapooh URL 2008/10/21(Tue)03:40:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]