忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[457] [456] [455] [454] [453] [450] [449] [446] [445] [444] [442]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*つぶ貝のガーリックパン粉焼き*

お休み前にいろいろ買い物に行ったものの、やっぱり3食作って食べてるっていうのと、魚介類や野菜がなくなってきてるので、昨日は買い物に行って食材を補充しました。

お刺身用のつぶ貝を買ってきたので、一部をお昼のおつまみにしました。

オリーブオイルをひいた耐熱容器に二枚づつつぶ貝を重ねて並べてクレイジーソルトをさっとふっておきます。
パン粉にパルメザンチーズ、みじん切りしたニンニク、パセリ、オリーブオイルを入れて混ぜ合わせ、つぶ貝の上に盛り付けます。
200度に熱したオーブンで8~10分焼いて出来上がり。




ガーリックの香りが広がって食をそそります。

美味しい♪

残りはお刺身にとっておきました。



*鯛といくらのカルパッチョ・レモンジュレ添え*

鯛もお刺身で買ってきたので、これはカルパッチョに。

水、酒、白だしを合わせてレンジで加熱して、粉ゼラチン、レモンの絞り汁を入れて混ぜ合わせます。これで合わせて150cc~200ccくらいの量。
冷凍庫で急冷して10~15分くらいしたら固まってるので小さな泡だて器を使って混ぜてほろほろの状態にします。
お皿に鯛を並べて、オリーブオイル、レモンの絞り汁をかけ、イクラ、カイワレを散らします。
周りにジュレを飾り付けて出来上がり。


※ジュレ、私はいつも適当な感じで合わせてますが、クックゼラチンという小袋に小分けしてあるものを使ってます。
一袋で1カップのゼリーが作れる量になってるのを1カップに対してゼラチンを大体半分~3分の2くらいにして使ってます。(ちょっとゆるい感じが好きなので)
冷凍庫で急冷するとすぐに固まるので、最初に作っておくと、他のものを準備する間に固まったものをすぐに使えて便利です。
お刺身系にあわせるときは、白だし(白醤油とか)に、酒少々、お湯を加えて少し濃い目にします。これにレモンを加えたり。
その他に鶏がらスープの素や、肉や野菜を煮込んだスープ、インスタントのスープなんかでもお手軽なジュレになります。


私が最初に見て作ろうと思ったのは330さんのところで見かけて。

最近ではコナさんもアガーで作られてました。(私はアガー使ったことないのですが)

友達なんかに凝ったことやってる~と言われたりしますが、実は全然簡単な方法で。

きっとプロはちゃんと仕込んで作られてるでしょうけど、家庭料理なので、手抜きです。



鯛のお刺身とイクラ、ちょっと奮発したこの日の買い物。

ワインも買ってきましたが、ここはビール(発泡酒)で・・。(笑)




*ホワイトアスパラのジェノベーゼソース*

これは瓶詰めのホワイトアスパラ。太くて長くて立派だったので、思わず買いました。

これに自家製のペスト・ジェノベーゼをかけて。



しかし、夫は・・・

「kappaには申し訳ないんだけどさ・・・」

そう言って立ち上がりキッチン方向へ。

バタン!(冷蔵庫を閉める音)

「ホワイトアスパラには・・・」

なんかもったいぶってる・・。

「やっぱり、これ!マヨネーズなのさ~!」

マヨネーズを剣のように見立てて・・時代劇仕立て?見得を切ってる・・・。

そう来たか~!そうなんだよね~。私達の世代って。缶詰のホワイトアスパラにマヨネーズ。これが王道。

しょうがないので許可しました。





*鉄板ポテト&ソーセージ・ローズマリー風味*

ストウブのフライパンでレンジであらかじめ加熱したジャガイモとソーセージそしてニンニクの塊りを油で炒めて、ローズマリーを3本ほど散らして塩・コショウして・・最後にバターを加えてかりっとさせました。



いけない!これでお腹が膨れた!



ということで、この日の夜は少量で・・。

さらに奮発して買ってきた・・・



中トロのお刺身と



残しておいたつぶ貝もお刺身でいただきました。

このほかに用意していた肉は、結局明日にしようということで・・
残り物の煮物を食べてこの日の夕飯はこれでおしまい。


スーパーに行ってあれもこれもとかごに入れるときに

どこにも出かけてないから、これくらいの贅沢はいいよね~♪

と私がぶつぶつ言ってると夫も

「そうだそうだ、どこかで外食したと思えば安いもんだよ。買っちゃえ買っちゃえ~!奮発しようぜ!」

とけしかけます。

ま、でも奮発って言ってもこうやって見てみるとそんなにたいしたことはなかったな~・・・。














クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
やっぱりkappaさんが作るジュレはキレイだわ~
ゼラチンで作るのがやっぱりいいんですね!
次はこのキラキラ感を出せるように頑張ります!
鉄板ポテトとソーセージとか
絶対ビールと合うじゃないですか~?!
あぁ。ビール飲みたくなっちゃう…
コナ URL 2008/08/16(Sat)10:25:58 編集
無題
kappapoohさん、またまたこんにちわ~♪
やっぱりkappapoohさんのジュレ素敵です(*´∇`*)♪ というよりも、この鯛のカルパッチョ自体の盛り付けがスッゴク素敵なのですが! 涼やかで綺麗♪ お家ご飯でなくお店で食べるご飯みたいです(*´∇`*)♪
すてき~。 ホワイトアスパラは確かにマヨラーならマヨネーズをつけて食べたいですよね。 私はジェノベーゼソースで食べたいのですが、我家のマヨラー旦那もマヨを付けたい!って言うだろうな~。 
kappapoohさん、この食卓は十分な奮発食卓ですよ!!! でも、確かに買い物中は奮発してカゴに入れてるのに、家に帰って来てみるとそうでもないな・・・って事私もよくあります。
adu 2008/08/16(Sat)11:44:18 編集
コナさま☆
私もちょうど、ゼラチンを切らしてて、コナさんのを見て買ってこなくっちゃって思ってたんです。
アガーって普通に売ってるんでしょうかね。まだ探せてませんけど・・。室温で固まるっていうのがいいですよね。
ゼラチンは固まって混ぜたときに弾力を感じますからこんな感じの表情が出るんでしょうね。
鉄板で作るポテト&ソーセージは、もちろんビールがよくすすみましたよ~^^。
kappapooh 2008/08/16(Sat)19:21:00 編集
adu さま☆
ありがとうございます^^。
なんとなくカルパッチョにはジュレを合わせようって勝手に思ってたんですよね~。
鯛が見えにくいですけど・・・。
ホワイトアスパラってやっぱりマヨネーズか~って、私も食べながらそう思いました。
でもたまには違う食べ方したいですものね^^。

中トロ買った時点で贅沢な気分になったんですよ。
他にも食材をいろいろ買った上に中トロだったので・・・。
でも結果的に買った食材を一度に使わなければそんなに贅沢なことじゃなかったですね^^;。
大げさでした~。
もっともっと高い食材買って、お休み中どこにも行かなかった代わりって言いたかったです☆
kappapooh 2008/08/16(Sat)19:33:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]