忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[625] [624] [623] [622] [621] [620] [619] [618] [617] [616] [615]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



日曜日のお昼は我が家では久々のピザでした。

少し前に夫にリクエストされてたのを、ずっと封印しておりました。

理由は、ピザ生地から手作りしたいな~と思っていたので。

でもちょっと面倒だなと思ってすぐに作る気にはなれず、気がむいたときに作ろうって思ってたからです。

昨日がその気がむいたときでした(笑)。

ピザ生地は昔のオレンジページに載ってたのを参考にしました。

が、本のは分量が多かったのと、ちょっと材料を変えて、工程も省いたので、自分の覚えとして、レシピを書いておきます。

強力粉・・・・・200g
砂糖・・・・・・小さじ1
ドライイースト・・・・小さじ1
塩・・・・・・・小さじ1弱
ぬるま湯・・・・150cc(~200cc)

ぬるま湯に砂糖、ドライイーストを合わせて混ぜておきます。
ボールに強力粉と塩を入れて混ぜておき、そこに合わせたイースト液を少しづつ加えてゴムベラで混ぜ合わせていきます。(ぬるま湯は生地のまとまり具合によっては、後から足します。)
全体がよくまとまったら、手でぐっと押しながら一まとめにします。
生地をこね台に移し、こねてたたいてを15分ほど繰り返します。
生地を丸くまとめてたら、ボールに移し、ぬらして固く絞ったふきんをかぶせて、30度の場所に1時間おいて発酵させます。
約2倍に膨らんだら、指を押し付け穴がしっかりと残ればガス抜きをして、4等分します。
4等分した生地は丸くまとめて、麺棒で薄く、丸く広げて延ばしたら、具材をトッピングして、250度に温めておいたオーブンで7~8分ほど焼いて出来上がり。


本には2次発酵まで書いてありましたが、レシピによっては発酵をしないのもあったので、1次発酵しかしませんでした。

生地は麺棒で延ばすのと、生地をピザ職人の真似事のように(そんなイメージで)回したり、引っ張ったりして延ばしました。



*プチトマトのマルゲリータ*

シンプルなピザが食べたいと夫が言ったので、トマト、チーズ、バジルのマルゲリータを作りました。

とは言ってもモッツァレラチーズがなかったので、普通のチーズで代用。

トマトソースは、これもオレンジページに載ってたやり方で簡単に。

ホールトマト(本ではカットトマト)の缶詰を使って、汁気を切ったトマトをつぶして、オリーブオイル、塩を合わせただけ。

バジルは我が家のベランダでこの時期まだ葉っぱをつけてるものを使いました。




生地を結構薄く伸ばしたので、ぱりっとした生地に仕上がりました。

「いいんじゃん、これはまさに俺好みの生地だよ。」

以前によく生地を買ってきて作ってたんですが、夫はその買ってきた生地にちょっと不満があったようで・・

「買ってきた生地だと、食べるときに具が落ちちゃうんだよね。
お店で食べるとしっかりくっついてるのにさ~。
そういうのが家でも食べたかったんだよ。これこれ~、この感じ~。」

と、一応初めての生地作りは成功したようです。





*タルトフランべ*

2枚目は、リトルワールドのフランスエリアで食べたピザを再現したもの。だからピザじゃなく、タルトフランべっていうのね。

過去にも作ったんですが、これは私も夫も好きなピザのひとつ。シンプルなのがいいんです。

本来はフロマージュブランというチーズ(チーズソース?)を使うのですが、クリームチーズを代用。
普通のチーズとクリームチーズでかなり近い感じのものになります。

具は、今回は生ハムをつかって、生ハムは、トッピングして焼いたものと、出来上がりに生のまま乗せたもの。後は玉ねぎのみです。

玉ねぎは、生のままざくっとした薄切りにするだけ。



玉ねぎの甘みと生ハムの塩気、そしてクリームチーズがよく合います!

このままでも美味しいんですけど・・



黒コショウがまたよく合います!

今日の一番はこれかな~。この薄い生地が、またこのピザにぴったり。

軽~くいただけます。美味しい~。

二人で分け合って2枚を食べたところで、「どうしよ、もう一枚食べる?」と相談。

軽いピザなのでまだ食べられそう。



・・ということで・・もう一枚。



*チャーシューと玉ねぎのピザ*

チャーシューをおつとめ品で買ってきてあったので、それを使ってピザにしました。

これも玉ねぎと合わせて、焼肉のタレをかけて、チーズをまぶして焼きました。




ふむふむ。これもいけるね。

でも、今日の一番は生ハムと玉ねぎのピザ~♪



ふ~、美味しく食べれました~。

ピザ生地、確かに買ってくるものに比べたら面倒ですが、この満足感はいいかも。

生地を一から作るとなると、私の場合、気楽にすぐにピザでも食べようっていうものにはならなくなっちゃいますけど、たまにはこうやってピザを食べるのもいいですね。

また気がむいたら、やってみようっと。






クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
3種類のピザ、どれもおいしそう!
同じ生地でも、上に載せるもので、
ずいぶんと違った表情になるのですね。
タルトフランベは、お写真では薄くのばして
クリスピーな仕上がりになっているように見えますが、
これも生地は同じなのでしょうか?
我が家も家族がみんなピザは大好きなので
久しぶりに作ってみたくなりました。
セレンディピティ URL 2008/12/15(Mon)09:54:17 編集
セレンディピティさま☆
手作り、ピザ生地初めて挑戦してみました。
どれも同じ生地で同じように薄く伸ばしたんです。トマトソースを使うか使わないかで、同じ生地でも触感も違った感じになりました。
これ、本当はもちもち生地というようなレシピだったんです。でもクリスピータイプのほうが好みなので、薄く伸ばしてみたら希望通りの出来になりましたよ^^♪
セレンディピティさんはやっぱり生地から手作りされるんでしょうね。
私も今後は、少し手間ですけど生地作りからやってみようって思いました☆
kappapooh URL 2008/12/15(Mon)12:22:57 編集
無題
手作りピザ美味しそう~
クリスピーな感じがアタシ好みです♪
ピザって意外と簡単に出来ちゃうので
うちでは断然手作り派です。
好きなだけ乗せれるし、買うと意外と高いですものね~
生地があまったら伸ばして冷凍しておいたりすると
次作る時すぐ出来て便利ですしね~
アタシも久し振りに作っちゃおうかな♪
コナ URL 2008/12/15(Mon)12:37:12 編集
コナさま☆
あ~、パン作りがお得意な人はピザ生地なんて、全然手間じゃないのね~。
私は、結構、「今日はやるぞ!」って勢いで作ったんですよ~><。
こういうものを手間と感じないようにならないとね~。
でも今回やってみて手作りでこれからもやろうと思いました☆
やっぱり、冷凍で大丈夫なんですね。伸ばしておけばいいんですね。
わっかりました~^^☆ありがと~♪
kappapooh URL 2008/12/15(Mon)12:58:31 編集
無題
おいしそう〜☆
3種類それぞれに違う雰囲気ですごくいいですね!
彼がラーメンの麺をうった時に思ったことですが、こういうのってやってみると意外と簡単!って思えたり、これだったら手作りがいいかも!って思えるものなんですよね。
ピザ生地から作ったなんて聞くと「ひえ〜、すごい」と思って終わりがちだけど、私もやってみようかな、と珍しく思いました。
残った生地は冷凍とかできるんですか?
olive URL 2008/12/15(Mon)13:25:26 編集
oliveさま☆
あ、私も生地をこねながらoliveさんのご主人の麺作りのこと考えてましたよ^^。
パン作りは、パン作るぞ~って思って取り掛かるんですけど、ピザ生地はもう少し楽なやり方もあるので、気楽に取り掛かったんですよね。
でも結果的にパンと変わらないレシピで作っちゃったので・・。
ラーメンの麺はわからないんですけど、パスタの麺はテレビでそういうのやってたら、結構簡単に作ってたので、なんだかできるような気になっちゃってるんですけどやっぱり麺作りも大変かな~。
ピザ生地は伸ばしておいて冷凍できるようですよ^^。
ある程度作っておいて冷凍しておけば次回は楽ですものね♪
oliveさんよりもご主人のほうが、夢中になって作られそうですよね^^。
是非お二人でやってみてくださ~い☆
kappapooh URL 2008/12/15(Mon)13:36:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]