忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [610]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

火曜日は仕事の日。

前から仕事の日の夕飯に中華をやろうと決めていたので、この日は中華になりました。

中華はわりと短時間でできるから・・と。

でも何をやろうという考えもなかったので、思いついたものから適当に。



*黒酢酢豚*

黒くないんですけど(汗)。

以前から作ろうと思っていた黒酢酢豚。今我が家にあるのは玄米黒酢というもので、色は黒くないんです。ちょっと失敗・・。

黒酢酢豚っていろんな野菜をいれずに豚肉だけでやるんですね。

他にやろうと思ったもののことも考えて、まずニンニク、生姜、葱のみじん切りをたくさん作っておきました。

一度に二つのものの出来上がりを一緒にするために、合わせダレを作っておいて仕上げるという手を抜いた方法で・・。

今回使ったのは、豚の薄切り肉。

豚肉は軽く塩をして、片栗粉、酒、溶き卵でもんでおき、小さなかたまりにした豚肉を油でカラッと揚げておく。
フライパンにニンニク、生姜、葱のみじん切りを炒めて、黒酢、酒、砂糖、醤油、鶏がらスープ、片栗粉を合わせて作ったタレを入れてとろみがついたら出来上がり。


合わせた野菜は白菜でしたが、これは夫には不評でした・・。



*キムチ入りエビチリ*

エビチリを作ろうと思ったら、豆板醤がなかった!切らしてたんですね~。

で、辛味をキムチ、チリソースで代用したものにしました。なのでキムチ入りエビチリです。狙ったわけではありません。(笑)

海老は少量の塩をふり、卵白、片栗粉でもんでおいたら油で揚げておきます。
鍋に油をひいて、にんにく、葱を炒めたらケチャップ、キムチ、チリソース、鶏がらスープの素、水溶き片栗粉を合わせて作ったタレを入れてとろみがついたら海老を加え、少量のごま油をまわしかけて全体を混ぜ合わせたら出来上がり。

二つとも短時間で作るために、合わせダレで最後はからめるという方法で作ったためにわりと短時間でできました。

キムチは入ってますが、今回使ったのは酸味がないタイプのもので、それだけで食べるのはちょっと物足りないって思ってたので、今回エビチリに使っても結構すんなり受け入れられました。

これが酸味の強いキムチだったらどうだったかな・・。

夫は

「普通のエビチリとはちょっと違うけど、いいんじゃない?ふ~ん、キムチが入ってるんだ。」

エビチリも酢豚も変り種ではありますが夫の好きなものなので、これはこれで喜んで食べてくれました。

家で中華は久しぶりでしたしね。



*牡蠣のトウチ炒め*

これは自分で食べたくって、牡蠣を買ってきました。

牡蠣は洗って、片栗粉をまぶしておきます。
フライパンに油をひいて両面焼き色がつく程度に焼いたら、いったん取り出しておく。
別のフライパンに油をひいて、ニンニク、生姜のみじん切り、赤唐辛子の小口切り入れて、炒めたら、牡蠣、韮を入れて、酒、鶏がらスープの素を入れ、オイスターソース、醤油、粗みじん切りにしたトウチを入れて味を調えます。
ピーラーで薄く剥いたきゅうりを器に並べて、牡蠣のトウチ炒めを盛り付けて出来上がり。




う~ん美味しい♪

夫はトウチの評価がいまひとつ高くないんです。

牡蠣と味付け自体は気に入ってるようなんですが、たぶんトウチはなくってもいいって思ってるんじゃないかな・・・。

きゅうりとあわせながら食べるのも、味の濃いトウチには合ってるかも。



最初の二皿を作って夫には先に食べ初めてもらい、そのあと牡蠣の一皿を作って出したので、食べかけのお皿が見えますが・・。

牡蠣の一皿も早くできたので、追いつくことができたかな・・。



デザートはマロンのタルト。



・・と半解凍のライチ。

久しぶりの中華な夕飯でした~。









さて、昨日は午前中ぷーの病院に行ったあと、実家に行ってまいりました。

最近、めっきり老いた父。体調もちょっと不安だという姉からの連絡もあって、久しぶりに顔を見に行ったのですが、案外元気そうで安心しました。

でも高齢なので、車の運転はもうやめてねと口が酸っぱくなるほど言い聞かせました。

母のほうはというと、数年前に死ぬか生きるかの手術をして、そのまま植物人間になるんじゃないかっていう覚悟をしていたのですが・・・。

今現在が体はうまく動かないと言うものの私からすると、一体どこがあんな大病をした人??というくらい元気です。

というか、どんどんよくなってる気がします。

以前にここでも書いたかもしれませんが、手術直後は私のこともわからなかったり、その後も友達の名前も全て思い出せない状態が続いたり、文章を書こうと思っても字が思い出せないと・・これは重症だなと感じたものでした。

父親が、必死に母を完全によくしてやるんだという執念のもとリハビリに力を入れて面倒を見た結果、昔と変わらないくらい元気になったんじゃないかって思えるくらいまでになりました。

今は父親のほうが心配な病気を抱えているのですが、これは姉が頑張ってサポートしていて、父親も持ち前の精神力で治そうと努力しているのです。

普通でいったら深刻な状態に陥って、みんな暗い状態で暮らしていてもおかしくないのに、

「な~にを言っとる。こんな病気くらい絶対に治せると思ってやっとるよ。」

と、空元気ではなく本気で病気と戦う父親に、逆に私達が元気をもらってるような・・。

もう二人とも高齢だからいろんな心配事はあるけれどこうやって明るく気持ちだけでも元気で生活してくれてることをありがたく思います。

だからいつ実家に行っても、父も母もとても明るく、笑い声が絶えなくって私も気持ちよく帰ってくることができるのです。

 実家でのぷー。

ぷーやびーちゃんを連れて行くと母も喜んでくれて、家に帰ってきた後で電話すると

「無事帰った?で、ぷーさんやびーさんはどうしてるの?」

と一番にこの二匹の様子を聞きたがります。

電話の最後には必ず

「ぷーさん、びーさんによろしくね。」

って。



ぷーさん、びーさん、おばあちゃんがよろしくねって言ってたよ~。





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
最近中華作ってないなぁと思っていたところでした。
いいですね〜、デザートのライチまで中華な食卓☆
牡蠣のトウチ炒め、美味しそうだなぁ。
そういえばトウチを買ったのに全然使ってませんでした!これをきっかけにトウチを作ったお料理に挑戦してみます。
olive URL 2008/12/11(Thu)11:52:56 編集
無題
こんにちは(^-^)
岩手県盛岡市在住のココロです(^-^)

いつもながらまるでお店で出てくるような素敵で美味しそうなお料理ですね(拍手)

そうそうお料理をタイミング良く出すのいつも考えちゃいますよね。
私も毎日奮闘してました(^o^;)

お父さま、お母さま何時までも元気でいて欲しいですね。
私も若いふりしてますがf^_^;すっかり親が心配な年齢です。(私の年齢はニックネームにヒントがあります(^_^;))

お互い私は離婚で、主人は病死で父親がいません(^_^;)
だからよけいお互いの母親を大切にしなきゃねといつも話してます(^-^)

ココロ41 2008/12/11(Thu)12:02:34 編集
oliveさま☆
秋になると中華をよく作って、冬になると和食が多くなるんですが、それって私だけかな・・?
中華、単品ではたまに作ってましたが、意識して中華な食卓にしたのは久しぶりでした^^。
トウチ、買ったって言われてましたもんね。
私は好きで使うんですけど、夫の評価はそんなに高くないんです。
oliveさんのトウチを使ったお料理楽しみで~す^^♪
kappapooh URL 2008/12/11(Thu)12:54:37 編集
ココロさま☆
盛岡にお住まいでしたか~。
美味しい食材がいろいろありそうで羨ましいです^^☆

お料理、温かいうちに食べてもらえるとそれだけで美味しく感じますものね。
タイミングばかり考えていつもバタバタしちゃってる気がします^^;。

ココロさんのお名前にはそういうヒントが隠されてたんですね^^。
私は急激に親が老いるっていう年代に入ってきています。
ココロさんのお母様は、ウチの両親よりもお若いでしょうけど、お一人の身だと本当に心配でしょうね。
母親は娘がいると話もはずんで会えばそれだけで楽しそうにしてくれますものね。
お母様、ご主人のお母様とともに大切になさってくださいね。
kappapooh URL 2008/12/11(Thu)13:01:42 編集
無題
最近、アタシも中華が食べたくて仕方ないです。
黒酢で酢豚って美味しいですよね~
うちもよくやります!
我が家のはかなり黒いお酢なので
結構黒くなりますけど。笑
野菜が入らないってのは初めて知りました!
普通に入れてたな~アハ。汗

うちは父、母ともに元気ですが
いつそうゆう事になるかもしれないって危機感は持たないとだめですよね。
最近は歳とかあまり関係無いと思うし。
お友達のお母さんはうちの母と少し年上ぐらいなのに
更年期障害になってしまって…
凄く、大変なようです。
だから家に限ってとは思わないようにと思ってます。

kappaさん家はご両親で力を合わせて
病を克服してるんですね。素敵なご夫婦です~
コナ URL 2008/12/11(Thu)21:53:39 編集
コナさま☆
黒酢酢豚は初めて作ったんです。でもウチのはあっさりタイプの黒くないもので、出来上がりにちょっとがっかり^^;。
黒酢酢豚、先日テレビで観たのも、玉ねぎとかニンジンとか、ピーマンなんかは入れてなくって、他のも調べたら、入れてても一種類だけだったり・・。
そういうものか~って思ったんですが、家庭で作るのなら野菜たっぷりがいいですよね♪
夫も野菜があってもよかったな~って言ってましたから。

コナさんのご両親はお若いでしょ~?(ひょっとしたら私とそんなに変わらないかも?!)
ウチは数年前はそんな心配もしてなかったんですけど、最近はめっきり年老いてきて・・。
でも、人間は年老いていくものですから、いろんな意味で覚悟は決めてます。
ありがたいことに、父親はとっても前向きな人で、母親は根っから明るいので助かってます。
病は気からっていうのも本当だな~と。
私は親が病気になって初めてもっと大切にしとかなくちゃって思ったりしたんですけど、コナさんはこれからいろいろできますものね☆
kappapooh URL 2008/12/12(Fri)01:30:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]