忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜日のお昼ご飯、夫が、

「がっつり食べたい!!」

というので、

肉?ハンバーグとか?

「お、いいね~♪ハンバーグ!」

あ、ごめんひき肉なかったわ。

「なんだよ~、ないもの言うなよ~。」

ということでパスタとお肉にしました。なんじゃそれ。



*カラスミのカルボナーラ*

いやいや、パスタもその後リクエストに入ってたんですよ~。

カラスミがまだ残っていたので、カラスミのパスタプラス卵でカルボナーラ風にしてみました。

いつものカラスミパスタの作り方に全卵1個と卵黄2個を最後にからめて・・。



ちょっとまろやかになったカラスミのパスタです。

「くぅ~、美味しいね~。」



*豚肩ロースの燻製*

以前にやったときに燻製チップが多すぎたので、今回は少なめにしてみました。

豚バラ肉もあったのですが、この日は肩ロースの塊り肉を使用。

豚肉は塊りのまま、最初に水、酒、生姜、にんにく、葱と一緒に30分~1時間ほど煮ました。(肉を柔らかくするためと、スモークする時間を少なくするためです)
煮た豚肉は水気をキッチンペーパーなどでふきとって、天然塩小さじ1~2、グラニュー糖少々を肉に塗りつけます。
ストウブの鍋に、桜のチップを大さじ1くらい鍋底に敷いて、アルミホイルを乗せて肉を塊りのまま乗せて、10分~15分ほどスモークします。
香りがついたら取り出して切り分けます。




お~、いい感じにスモークされました。

以前作ったときはバラ肉で燻製チップも多めにしたために、匂いがきつくって豚の脂もくどく思えました。

今回はちょうどいい感じの香りづけで、逆にもっと脂が多くてもいいかなと思ったくらい。

これくらいの香りづけなら、豚バラ肉でやってもいいかも。

マスタードがあうんじゃないということでマスタードをつけていただきました。

今は100円ショップにもいろいろ燻製チップが売ってるんですよね。

私はホームセンターで買ってきましたけど、100円ショップだと少量で売ってますからそのほうがお手軽かも・・・。



*カプレーゼ*

モッツァレラチーズが買ってあったのを思い出して、久しぶりにカプレーゼにしました。

なんと、ベランダで栽培してるバジルが、まだ少し葉をつけてるんです。

その前の年は10月くらいまでしか葉をつけなかったバジルでしたが、大きめのプランターにしたら、こんなにもつんですね。

これはそのバジルを使いました。 



夫はがっつりを希望していましたが、がっつりになったでしょうか。





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ

PR
年明け最初にお料理をしたのは、4日、昨日のことでした。

お正月三が日は料理をしないで過ごしたことになります。

だらだらしちゃったな~・・・。

で、私の今年のお料理初めは・・・





*からすみのパスタ*

大好きなものから作りたかったんです~。

久々に買ってきたからすみで、パスタが食べたかった~♪

これが私の今年のお料理初めの一皿でした。

過去にも何度も作ってます・・からすみのパスタの作り方はこちら→★





「あ~ん、やっぱり美味しいね~。からすみのパスタは~!」

夫と二人で顔を見合わせて感激しながら食べてました。

やっぱり自分のウチで作るとからすみの量もたっぷりで美味しくできます。

イタリア産のからすみ、デパートなんかで買うと結構お高いのですが、近所の酒屋さんでは、2本で2000円程度。それが今回1780円だったので飛びついて買いました。

イタリアンのお店なんかで食べることを思うとかなりお安く食べれますからね~。

昔は贅沢食材って思ってましたが、今はこんなに美味しいパスタがウチで食べれるなら決してお高いとは思わなくなりました。





*ごぼうのスープ*

これも昨年はまったもののひとつ。

料理初めは私の好きなものを選んで作ってみました。

からすみのパスタはもっと食べた~いと思ったのですが、とりあえず満足できたから、がまんがまん。



ランチに、ビールとともにいただきました~。




この日、夕方になって友達から「これから遊びに行っていい?」と電話があり、

「ご飯は食べた?まだだったらウチで食べる?」と聞くと

「食べてない。食べさせて~。」ということで、夕飯は友達夫婦と一緒に食べることに。



年末に友達が持ってきてくれた上等のステーキ肉。

忘年会で出せばよかったのに忘れていたために、この友達夫婦が来たら使おうとお正月の間に一緒に食べようと誘っていたのです。



国産和牛のこのステーキ肉は霜降りで、脂がのっていてとっても柔らかい!

大きなお肉だったので4人で分けていただきました。

お肉を焼いた鉄鍋に酒、醤油、バター、からしを入れてソースを作り、お肉にかけていただきました。

付け合せに作ったのは、からすみのパスタ。お昼に食べたばかりだったのですが、まだ食べたいという気持ちもあったので・・。



話に夢中になってしまったので、後はサラダや、珍味系で済ませてしまいました。

年明け最初に会って一緒に食事したのは、いつも仲良くしている小熊ちゃん&大熊ちゃん夫婦でした。

お酒を飲みながら楽しい時間を過ごしたのですが・・・実は今夜も新年会で会う予定(笑)。

今年も楽しい仲間と遊びの予定もいろいろ目白押しの予感?

年が明けてまた一つ歳をとりますが、いつまでも楽しいことが何かしらあるっていいことですね。

いつも私達夫婦を誘ってくれる友達に感謝です。








クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ



*リメイクチキンでテリーヌ風とウニとホワイトアスパラの一皿*

クリスマスといっても一日家にいるとそんな雰囲気は何も感じないものですね~。

昨日は、一日ケーキばかりを焼いてました。ちょっと必要なもので・・3台それぞれ違うものを焼いてたのです。

そんなことをしてるとあっという間に時間って過ぎていくものですね。

というわけで、昨夜の夕飯はおとといのローストチキンのリメイクのものから作りはじめました。



色が美しくないです!失敗!

残ったローストチキンの身をむしって、フードプロセッサーにかけてゼラチンで固めるつもりが、蒸して直後に夫が帰ってきたため、こんな感じになっちゃいました。

本当は冷やしてもう少し固めてだしたかったのです。

残りを冷蔵庫に入れて翌日出したらちゃんときれいな形になってましたが・・。

流し型の中にピーラーで薄くしたズッキーニを敷き詰め、そこにチキン、ホワイトアスパラを重ねたものです。

ローストチキンの周りにあったにんじんとズッキーニも一緒にフードプロセッサーにかけました。



冷凍のウニを安く買ってあったので、それを使ってホワイトアスパラと合わせたもの。

それにスモークサーモンも添えてオードブルっぽくしてみました。




*ウニのクリーミーパスタ*

せっかく安いウニがあるので、ふんだんに使ってパスタにしました。

ウニをつぶして、酒、生クリーム、醤油数滴、塩で味を調えたソースでゆでたパスタを和えただけです。



冷凍ということもあってそんなにいいウニじゃなかったので、こんな使い方をしてしまいましたが、これが美味しいんです♪

以前にも2度ほど作りましたがいずれも私の一人ランチだったため、夫には初めて作ってあげました。

「お~、ウニのパスタだ~!」

生クリームで伸ばすとそんなに上等じゃないうにでも甘さが増してうに本来の味を生かして美味しいパスタになります。

時間もなかったので、パスタにしましたが、これはこれで満足した夕飯でした。

前日食べ過ぎたと言っていた夫のために量は少量で。




デザートは、最近はまってる洋梨のタルトのタルト生地なしのもの。

昼間焼いたケーキの中に洋梨のタルトもあって、中のクリームだけ余ったので、それに洋梨を加えて焼いたのです。



この日は、私はお昼にもケーキ食べたし、作ったケーキの味見なんかもして、一日中ケーキを食べてた感じ。

でも、最近はこうやって甘いものを食べるのが楽しみになってきちゃってるんですよね~。

おかげで夕飯の支度時には、料理する意欲がすっかり失せてるような・・・。

この日も夫は少し量的に物足らなかったようです。






ここのところ、このブログの画像が会社のパソコンで見えないと友人に言われたり、携帯でも画像が見えない状態になってるようなのですが・・。(現在調査中)

みなさんにはちゃんと見えてますでしょうか?

いろんな方に聞いたわけではないのですが、自分のパソコンではちゃんと見えてるし・・。

正常に見えるようにしたいのですが、できるのかな~・・。

見えてなかったら対処できるまでしばらくご迷惑をおかけしますことをお許しください。








クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


土曜日のランチです。

午前中ちょっと出かけて、戻ってきたらちょうどお昼どき。

もうパスタでいいよね~ということで、パスタランチになりました。

まずは、残ってたチコリでサラダ感覚のオードブル(?)。



ゆで卵、アボカド、クリームチーズ、サーモン、ホワイトアスパラが入ってます。

マヨネーズで和えて。

本日のパスタは・・。



*牡蠣とホワイトアスパラのスープパスタ*

前日の残りの牡蠣が3個あったので、それを使ってパスタにしました。

以前に作った牡蠣のスープが美味しかったので、スープパスタにしてみようと思って。

牡蠣は3個しかなかったのですが、どれも平均的な牡蠣の2倍以上はある大きさ。
そのうちの1個は3倍はあるかなという巨大な牡蠣だったので、その1個をスープ用に、他の2個はトッピング用にしました。

牡蠣は小麦粉をつけて鍋にバターをひいて焼いて、そのうちの1個は、缶詰のホワイトアスパラ、牛乳、生クリームと一緒にミキサーにかけます。
牡蠣をソテーした鍋にニンニクのみじん切りを入れてバターで炒め、ベーコンを入れてさらに炒めて、酒を加えます。
酒が沸騰したら、ミキサーの中身を入れて、塩・コショウ・パルミジャーノチーズをすりおろし、加え味を調えます。
茹で上がりの3分前くらいでパスタをあげ、スープの中に入れます。
器に盛り付けたら、ホワイトアスパラ、ソテーした牡蠣をトッピングして、パルミジャーノチーズをすりおろして出来上がり。



牡蠣の風味です~♪

大きな牡蠣だったので、1個でも十分スープに牡蠣の風味が移ってます。

もっと濃厚にしても大丈夫かな。

でも、美味しいです。牡蠣、やっぱり好きだな~。



今回使ったホワイトアスパラは瓶詰めのもの。

コクがありながらも優しいお味のパスタになりました。





今日はもう出かけないということで、ビールも飲みながら・・・。すっきりと白い器で、ちょっとお洒落っぽいランチになったかな・・・

いや、しかし、これはコタツでランチですからね~。

しかも、その横には・・・



雑然とした中にぷーとびーちゃんが・・。(ソファーの上を散らかすのはびーちゃんの仕業!)

そうです!ぷーが退院してきました~!

午前中、夫と病院に迎えに行ってたのです。

久しぶりに対面したぷーは最初おとなしくしてたのですが、しばらくすると声が枯れそうな、今まで聞いたこともないような声で

「キュ~ン、キュ~ン」と私や夫にしがみついてきました。

寂しいのと何より不安だったんでしょう。

どんなに落ち着かせようとしても興奮状態で、大変でした。

家に帰ってきてやっと落ち着いたところ。

びーちゃんのこともなめ回したり、匂いをかぎあったり、興奮状態は続いていました。

私達がお昼ご飯を食べ終わった頃にやっと落ち着いて、眠りにつきました。

疲れもあったんでしょう。ぐっすり眠っているように思えました。



お帰り~、ぷーちゃん。側にいてあげるから、安心して眠ってね。





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*ゴボウのスープのパスタ*

先日スープストックトーキョーで見かけた『ゴボウのポタージュ』という文字。

とっても気になって、いつもなら早速試してみるのですが、今回は試さず、自分で作ってみることにしました。

でもスープだとお昼ご飯にはちょっとボリュームが足りないかなとパスタにして。

昨日のお昼ご飯です。





ゴボウ・・・・・・1本
玉ねぎ・・・・・・4分の1
ニンニク・・・・・1かけ
ベーコン・・・・・3~4枚
酒・・・・・・・・大さじ1
牛乳・・・・・・・300cc
生クリーム・・・・50~100cc
パルメザンチーズ・・・適量
パルミジャーノチーズ・・適量
クレイジーソルト・・・・適量
パセリ・・・・・・・少量
オリーブオイル・・・適量

パスタ・・・・・・・70g
(一人分)


ゴボウはキレイに洗って土を落としピーラーで皮を剥きます。
剥いた皮も使うので、きれいな部分は残しておき、キッチンペーパーで水気を拭いて、多めに油をひいたフライパンで素揚げしてゴボウチップを作っておきます。
ゴボウは適当な大きさに切ってゆでておきます。
ゆでたごぼうを、牛乳を加えてミキサーにかけてなめらかにします。
スライスした玉ねぎは、電子レンジで加熱してしんなりさせて、スライスしたニンニクと一緒にオリーブオイルをひいた鍋でじっくり炒めていきます。
1cmくらいの幅に切ったベーコンも加えてさらに炒めます。
酒を加えてアルコール分を飛ばしたら、ミキサーの中身を加えて煮込んでいきます。
パスタを茹ではじめます。
途中、パスタの茹で汁を少し入れ、生クリーム、チーズ類を加えて、クレイジーソルトで味を調えます。
パスタは茹で上がり時間より早めにあげてスープの中に加え混ぜ合わせます。
器に盛り付け、ゴボウチップ、みじん切りしたパセリを乗せて出来上がり。


私はゴボウの端っこをスープと一緒に煮込んでトッピングしました。


さてさてそのお味は・・



ゴボウのチップを絡めて食べるとゴボウの香りがふわ~♪

こりゃ~いい!



ゴボウチップが絡んでない部分は優しいお味です。ほんのりゴボウの香りがする程度。

ゴボウチップをたくさん絡めて食べたほうが断然美味しい。

その後ゴボウチップを増量して食べました~。

スープは、もう少し煮込めばもっとなめらかでいいかもしれません。

ちょっとざらついちゃってますが・・。



ゴボウが特にそんなに好きじゃない夫にはこれはうけないでしょうけど、ゴボウ好きの方ならお勧めできるかな?

スープでいただいたほうが美味しいかもしれませんね~。

これ、ゴボウ1本使ってるだけあって、パスタを一皿食べただけでお腹がぷく~っと膨れてきました。

後からどんどん満腹感がでてきます。さすが、根菜。

数あるパスタの中でとびっきり美味しいというわけではないですけどね。

目先を変えて・・・。

ちょっと変り種のパスタでした~。






クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
忍者ブログ [PR]