忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*牡蠣スモークとベーコンのリングイネ*

オイル系パスタです。

パスタというと我が家では休日ランチにやることが多く、この日のパスタも休日のお昼ごはんです。

姉にもらった美味しいベーコンブロックが冷凍してあったので、カルボナーラでも・・と思ったのですが、最近カルボナーラはアップこそしてないけど結構やっていたので、別のものにすることにしました。

牡蠣スモークの缶詰を買い置きしてあったので、それを使ってパスタをやることに・・。




先週のことで記憶もあいまいですが・・簡単なのでたぶんこんな感じで作ったんでしょう。

パスタをゆで始めて・・・
フライパンにオリーブオイルをひき、スライスしたにんにく、赤唐辛子を炒め、細切りにしたベーコン、を加えます。
酒を入れてアルコールを飛ばしたら、バターを少し入れます。
パスタのゆで汁を少々加えて・・。
牡蠣スモークをオイルごと入れて、茹で上がったパスタを投入してさっと混ぜ合わせたらできあがり。
パルミジャーノチーズを散らしていただきます。





もうこれは牡蠣スモークの勝利です(笑)。

オイルにスモークした牡蠣が浸っているのですが、オイルに牡蠣の香りが移っていてなんとも美味しい!

それをパスタにしたのですから美味しいに違いないです、ハイ。

バターも入れたのですが、なくってもよかったかも・・。

でも私はそんなにくどく感じなかった。

牡蠣のスモークした香りが移ったオイル自体はそんなにくどく感じないんですよね。

「これ、美味しいんじゃないの~。どうよ、どうよ~。」

と夫に言いながら食べてましたが、夫も

「美味いよ~。パスタはウチで食べるほうが美味いと思うよ、マジで。」

と言ってくれました。

結局、こういうパスタは、自分好みの味にできるってことでしょうね。

いつものことながらおウチで食べることに満足している私たちは安上がりな夫婦です(笑)。







外食をあまりしないということは、ぷーやびーちゃんにもありがたいことでしょう。

お留守番しなくってもいいもんね♪




さて、そんなびーちゃん今日で2歳になりました。

赤ちゃんの頃を思うと懐かしい~。




こんなに小さかったんですよ~。

私は産休をとって、おっぱいの出ないぷーに代わってミルクをあげてましたっけ。




今ではびーちゃんに負けてしまうぷーですが、びーちゃんには愛情をたっぷり注いでいました。

今でもこの頃のようにしつこく毛づくろいをしてあげることもあって、ぷーの母性は相変わらずびーちゃんに注がれているようです。

誕生日といっても何もしてあげる予定はありませんが、思いっきりかわいがってあげましょう。









クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR


日曜日のお昼。

この日は朝からぷーとびーの伸び放題の毛をなんとかしようとトリミングを始めて気づいたらもうお昼。

なんと3時間半ほどもカットに時間を費やしてしまいました。

母の病院に行かなきゃならないので、お昼ご飯は簡単に、麺でもと・・・考えた結果パスタに決定。

少し前に生協で買った美味しい明太子が冷凍してあったので、それを解凍して久々の・・・




*明太子パスタ*

オリーブオイルでにんにくを炒め、明太子、酒、バターでさっと炒め和えしました

この明太子色は薄くてたらこのようですが、とってもいい明太子。

着色されてないので、自然な色、そしてつぶが大きい。

トッピングに生の明太子をのっけて。




く~!美味しいね~!

やっぱ明太パスタっていいよね~♪





でも、これだけでなく・・この日は2種類のパスタを作ったのです。



これで一人前。

2種類のパスタを同時に仕上げました。



*蟹のトマトクリームのリングイネ*

いただきものの蟹缶を使って作りました。

いただきものの蟹缶って贅沢な感じがしてなかなか封開けることができませんでした。

夫も蟹缶を見るたびに

「この蟹缶の運命はどうなるんだろ・・・」

と私が忘れてるんじゃないか心配のようでした。

これはタラバガニの缶詰。そのまま食べてもよかったんですけどね。

フライパンにオリーブオイルをひいてニンニクスライス、玉ねぎスライスを炒めます。
酒を加えたら、蟹缶の中身を全てフライパンに入れて、缶詰のホールトマトを2分の1缶(トマトをつぶして)加えます。
鶏がらスープ小さじ1を入れ、パスタのゆで汁を少々加えて、コショウを少々ふり、生クリーム70ccほど加えて合わせます。
茹で上がり1分前のパスタを入れてさっと混ぜ合わせて塩気が足りなかったら塩で味を調えて出来上がり。


パルミジャーノチーズをすりおろして、後から加えていただきましたが、なくってもいい感じでした。




「これ、めちゃくちゃ美味い~!!いいね~、これは。
蟹缶がパスタになって正解!」

と、夫にも喜んでもらえました。

蟹缶なので、旨みが足りないかなと鶏がらスープも足したのですが、上等な蟹缶だったので、蟹の風味もちゃんとしっかり感じられて美味しくいただけました。

記事としてアップしてませんがパスタはちょくちょくやってるんです。

最近はカルボナーラが多かったかも。

久々の明太パスタとトマトクリーム味。夫と二人、興奮しながら味わいました。









さて、この日カットしたびーちゃんです。




もじゃもじゃで目も見えないくらいになっていましたが、この通り。

思い切ってすっきりさせました。

どこがトイプードル??っていう風貌ですが、びーちゃんにはこんな普通のわんこ(普通って・・)のようなカットがよく合います。

カットに時間がかかったのはびーちゃんのほうです。ぷーは短い時間でできるんですよ~。

毛玉が頑固なんです。ブラッシングしてもすぐに毛玉になってしまうびーちゃんの毛質は明らかにぷーとは違います。

毛の量も多いようで・・・。

中腰でカットしていた私は、終わった後、もうぐったり。




まだまだざんばら感があるのはカットしたのが素人だからですね~(汗)。




ぷーもすっきりしましたよ~。

カットされるほうもじっとしてなきゃいけないので、疲れるようです。

ぷーもぐったりと寝てしまいました~。










クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*筍とカラスミ・クリームチーズのパスタ*

筍、今年は皮付きの筍、よく買ってきて使っています。

筍ご飯や煮物、天ぷらなど、本当に美味しいですよね。

この日は筍を使ってパスタを作りました。先週のことです。

昨年も作って、その美味しさに目覚めたので、筍が出回ったら作ろうとうずうずしておりました。



いつもの作り方ですが、今回はパルミジャーノチーズがなかったので、パルメザンチーズと仕上げにクリームチーズを入れました。

にんにく・・・・1かけ
赤唐辛子・・・・小口切りにしたもの小さじ1
筍・・・・・・・ゆでたもの小1個
カラスミ・・・・すりおろしたもの大さじ1・スライスしたもの適量
酒・・・・・・・大さじ2
パルメザンチーズ・・・・大さじ1
クリームチーズ・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量


フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくのみじん切り、赤唐辛子の小口切りを入れて炒めます。
香りがたってきたら、薄く切った筍を加えて炒め、すりおろしたカラスミを入れて酒を加えます。
途中パスタのゆで汁も加えて。
パスタが茹で上がったら、パルメザンチーズ、バターを入れてさっと混ぜ合わせ、塩気が足りなかったら、塩を加えて味を調えます。(この後にカラスミをさらに加えるので塩気は抑えておきます。)
器に盛り付けます。
カラスミは、すりおろしたものとスライスしたものを盛り付け、クリームチーズを散らして出来上がり。




う~ん!まちがいありません!!

もちろんカラスミのパスタで普通に美味しいのですが、この筍との相性がいいんです!

これは、この時期のえぐみを感じられる筍だからこそ美味しいんだともいえるかも。

幸せ~♪



夫の休みの日に作ったので、夫も大満足の様子でした。

結構な量を食べ終わってなお、「もっと食べたいかも~。」って思えます。

筍がこんなに好きになるなんて・・・。

若い頃は私にとってどっちでもいい感じの筍だったんですけどね。

ましてや自分で大きな鍋で皮ごとゆでるなんて面倒くさいって思ってました。

でも、この美味しさがよくわかる今となっては、面倒なんてもう思えません。

あと、どれくらいの間食べれるかしら・・。

皮付き筍の時期が短いからこそ、また貴重に美味しく感じられるものかもしれませんね。

そう思っていたら、実家に行った昨日、お向かいさんに筍を6本ももらってしまいました。

大きいものも3本あって、びっくり!

実家の近くは竹林を持ってる方を知り合いに持つ方が多くて、この時期になるとたくさん筍をいただくのです。

一度にたくさんいただくので、それをおすそ分けしてもらうこともよくあります。

家に持ち帰り、二つの鍋でゆでて、実家と半分こしてまた今日実家にゆでた筍を持って行ってあげるつもりです。

と、いうわけで昨夜も筍料理でした~♪

そして、おとといの夜も筍を使ったし、昨日は朝から筍ご飯を炊いて、実家に持って行ってあげたんでした。

実家に行ってるときも筍料理をよく作ってますし・・・

それはまた別の機会に紹介できるかな??

今年は例年になく特別たくさんの筍を堪能してる我が家でした~。









クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*ホワイトアスパラと明太子のパスタ*

ホワイトアスパラが安かったので、ホワイトアスパラ好きの私としては買わずにはいらず、何にしようということもなく買ってきました。

でも、ホワイトアスパラって結局パスタになるってことが多いんですよね。

今回もパスタで。

この日は明太子とあわせました。

これは休日のランチ。

ホワイトアスパラはさっとゆでておきます。
フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りしたニンニクを炒め、ゆでたホワイトアスパラを加えます。
白ワインを入れて、明太子、すりおろしたパルミジャーノチーズ、バターを加えてさっと火を通したらパスタの茹で汁、生クリームも注ぎいれます。
茹で上がったパスタを入れ、明太子をさらに加えて絡めたら出来上がり。




ホワイトアスパラの甘みと明太子の辛みがいい感じ♪

夫も

「久々にパスタが食べたいと思ってたところなんだよ~。よかった。」

と喜んでくれました。




生クリーム、バターも入ってますがそんなにくどくなく、こっくりとした中にもホワイトアスパラのしゃきっとした触感と甘みが爽やかに感じるパスタになりました。

今はホワイトアスパラも年中、目にしますが、なんとなく春っぽい食材だと思うんですよね。

季節を感じるパスタになったでしょうか・・。










家のこととか実家のことを頑張ってやってる間に・・・・



ぷーとびーの毛が伸び放題に!

いつもカットしなくちゃと思いつつ・・ついつい後回しになってしまいます。

最近はびーちゃん(左)の表情が可愛くってしょうがない。

なんだかぷーとは違う可愛さなんですよね。無邪気。

散歩に行っても通りすがりの人に「キュ~ン」と愛想をふりまいて・・。

犬好きな人は必ず立ち止まってかまってくれます。

そんなときのびーちゃんは大喜び。

ぷーは、なかなか初めての人は警戒して触らしてもらえないんですけどね。

びーちゃんはとっても人懐っこいんです。

「この子は可愛いね~。」って言ってもらえるんですよ。

でも、今日久しぶりに会ったダックス君と並んだら、体のバランスがそんなに変わらなくって唖然としてしまいました。

やっぱり、びーちゃんは胴長短足のトイプードルってことが証明されてしまいました・・(汗)。





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ



*牛蒡とベーコンのペペロンチーノ*

土曜日は我が家に泊まってる母のために、普段そんなに食べないというパスタをお昼に作ってみました。

唐辛子をいっぱい効かせたパスタです。

牛蒡とベーコンは細切りにしておきます。
フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りしたにんにくと赤唐辛子を炒めたら、ベーコン、牛蒡を入れてさらに炒めます。
酒を加えて煮詰めたら、パスタの茹で汁を加えて、クレイジーソルト、すりおろしたパルミジャーノチーズを入れて味を調えます。
茹で上がったパスタを加えてさっと炒めて器に盛り付け、パルミジャーノチーズを散らして出来上がり。






*明太カルボナーラ*

以前にも作った明太カルボナーラ。この日はみじん切りしたにんにくにスライスした玉ねぎ、カラーピーマンも加えて作りました。

フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りしたにんにくを炒めたら、玉ねぎ、カラーピーマンも加えてさらに炒めます。
酒を加えて沸騰させたら、ほぐした明太子を入れ、パスタの茹で汁も加えてフライパンをゆすっておきます。
茹で上がったパスタを加えて、すりおろしたパルミジャーノチーズを入れてさっと炒めたら火をとめて、卵黄2個と全卵1個で絡めます。
器に盛り付けたら、黒コショウを挽き、パルミジャーノチーズを散らして出来上がり。


パスタはどちらも一人分強で、110gくらいでしょうか。




カロリー制限のある母のために少量づつそれぞれを一盛りにして。

「まぁ、牛蒡もパスタにすると新鮮だわね~。
こんなこと私じゃ思いつかないわ。」

と喜んでもらえました。

唐辛子がかなり効いてるのでどうかなと思いましたが、このピリ辛がよかったようで、

「唐辛子のピリッとした感じが食べ終わった後でも、心地いいわ~。」

と満足してくれました。

さて、この日はこの後、父が入院してる病院に行くために時間があまりなかったのですが、そのぎりぎりの時間を利用して、またマカロンを作りました。



今回はミニサイズ。ふっくらとそして表面はかりっとしてとってもいい食感に焼き上がりましたが、見た目がちょっとゴツゴツしちゃいました。

中はマンゴークリーム。



そして、もう一つは黄色でチョコクリーム。

こちらのほうは表面がなめらかにできました。

ラッピングして・・。

これは姉に食べてもらうように持っていきました。

甥っ子が金曜日に母のところに遊びに行って、先日持っていって、残っていたマカロンを美味しいと言って食べてくれたというのを聞いたので。

私の作るお菓子を喜んでくれる姉にも食べてもらおうと、わずかな時間で焼いて持っていくことができました。

母は

「ま~、もうできたの?
アンタは本当に手早いね~。」

と驚いてましたが・・。

それくらい、手間無くできるマカロン。まだまだはまっております~。




クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
忍者ブログ [PR]