忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*ダッチアップルパイ*

りんごのお菓子にこれだけ私がハマるなんて・・。
夫にいたっては、どうかしてしまったのかって思うくらい・・。
体質が変わってしまったの?ってギモンもわきますが、夫は会社でいろいろ差し入れされるお菓子で甘いものはほとんど食べないんです。

でもこれは美味しいと大絶賛。

セレンディピティさんが日常的に作ってらっしゃるパイで、それを見てからというものりんごのお菓子がずっと食べたくてタルトタタンを作り、そしていよいよこのダッチアップルパイを作ったのでした。

と大げさな書き方をしましたが、実に簡単なお菓子。

りんごとパイ生地さえあればすぐできちゃいますからね~。



私は、19cmのパイ皿で作りました。
生地は先日作ったパイ生地の残りがあったので、それを使いました。

りんご(紅玉)・・・・1個~2個(私は1個で作りましたがもっと多くてもいいかもと思って)
グラニュー糖・・・・・30g(~40g)
シナモン・・・・・・・小さじ1~2
レモンの絞り汁・・・・2分の1個分

りんごを4等分して横に5mmくらいにスライスします。
グラニュー糖、シナモン、レモンの絞り汁をかけてまぜあわせておきます。

クランブル(そぼろ状のもの)
薄力粉・・・・・・・・30g
グラニュー糖・・・・・30g
アーモンドプードル・・30g
バター・・・・・・・・30g

ボールに薄力粉、グラニュー糖、アーモンドプードルを入れて混ぜ合わせ、バターを小さなさいの目に
切って混ぜ、粉と絡めながらナイフで細かく切っていきます。
細かくそぼろ状になれば、OK。

パイ生地にりんごを敷き詰めて、クランブルを上にまんべんなく乗せます。
りんごから出た果汁もクランブルにかけて、その上にまたクランブルを乗せて・・。

180度のオーブンで18分~20分焼きます。


パイ生地がなかったら、耐熱容器にりんごを敷き詰めてクランブルをかけて焼くだけでも美味しいと思います。




適度に酸味があって本当に美味しい♪

アイスクリームも添えて食べましたけど、これもなかなか!

でもアイスがないほうが、酸味をより感じることができていいかな??

りんごの量をもっと増やしてもいいと思いました。
グラニュー糖やレモンをかけると果汁が出て少ししぼんだ感じになって、思ってた量より少なく
なってしまって・・。
見た目にももっとボリュームが欲しかったかも!!
ま、でもこれでも十分美味しくいただけました。

クランブルの触感がサクッとして、それがまたいいんです。

スイーツ・フルーツがそんなに好きじゃない夫がタルトタタンもこれも大絶賛したのですから、私もびっくり!



そうなんです。果物をそんなに食べない我が家。

昨年実家でもらってきたみかんは冷蔵庫で3ヶ月放置されていました。
時々は食べていましたけど、3ヶ月たったみかんは腐らずにカスカスになってました。

そして、以前何かで夫がもらってきたパイナップル。

食べずにそのままの状態で1週間ウチにあったのを友達にあげたら、中が腐ってたって!!
そんなに時間は経ってなかったと思ったのですが、もらってきた時点でもう食べごろだったようで、
1週間そのまま熟成させてしまったみたい。
見た目にはわからなかったので、友達にあげたんですけどね。
本当に失礼なことをしてしまいました。
仲の良い友達だったので笑い話ですみましたけど・・。


実家の両親は果物好きなので、行くと必ず何か持たせてくれようとしますが、私は全て断ってました。
「だってダンナが食べないから、いらない。」って。

あるときメロンを持たせてくれようとした時も断って帰ってきたら、夫は

「何言ってんだよ~。メロンは別なんだよ!ウェルカム、ウェルカム!」

そうなんだ~。好きなものもあるのね~。(って、高級品じゃん!!)

実家の両親には、そのまま夫の言葉を告げておきました。
でも、ウチの両親は夫のそういう夫のちゃっかりぶりが大好きみたいで、そういう話を聞くと大爆笑
するんですよね~。

それ以来実家にメロンがあると、必ず、夫にって持たせてくれようとします。









クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
うちもあんまりフルーツとかスイーツを食べません。
Oisixで定期便を買うようになってから少しずつ買うようにしていますが。うちの彼はKappapoohさんちと反対でメロンだけが唯一食べられないものなんです。
先日も温泉に行った時、最後にメロンが出たんですが、「匂いが嫌だから早く食べちゃって。で、その後すぐ歯磨きして」って言われちゃいました。匂いまでも嫌いなんだそうです。おかげで私はいつもメロン2人分いただいてます♪
olive URL 2007/11/30(Fri)12:36:21 編集
食べた~い
コレ食べた~い!

旦那さんマンゴーや桃もOKだったよね?
我家ダーは「フルーツないの?」とか夜中に「リンゴ食べたい」とか言うフルーツ好き。
リンゴが一番好きらしいので、このデザートはダーもきっと大好きなはず☆よろしく(笑)
小熊太郎 2007/11/30(Fri)15:47:13 編集
無題
またもご紹介くださってありがとうございます。
これ…kappapoohさんが考えられたレシピなんですよね。
驚きです! 私が作るのも、ほとんどこれといっしょです。
私は直径23cmで作っているので、全体的に量は多めですが…。
クランブルにアーモンドプードルを入れると、コクが出ておいしくなりそうですね。
私も今度試してみます♪
リンクの件もありがとうございます。
早速登録させていただきました。
セレンディピティ URL 2007/11/30(Fri)16:32:20 編集
無題
レシピありがとうございます~☆

ふむふむ・・パイシートさえあれば
なんとか私にも作れそうな気が~☆

リンゴ買ったら作ってみます~
majanami URL 2007/11/30(Fri)17:49:33 編集
olive さま☆
やっぱり、呑んべえさんですからね~^^。フルーツやスイーツに興味がないって思ってましたよ~。
メロンがダメって言う人にはなかなか会わないです。珍しいですね。
興味がないという程度ではなく、嫌いなんてね~。
メロン2人分食べられるoliveさんが羨ましい~^^☆
kappapooh 2007/12/01(Sat)09:42:46 編集
小熊ちゃん☆
え?ダーはりんごが一番好きなの?!
そっか、じゃ今度タルトタタンと、このダッチアップルパイ作っとくね♪
その頃まで紅玉があるといいんだけど・・。紅玉の時期がすぎちゃってるかも・・。
お届けしようか~^^?
ウチのダンナさん、おっしゃるとおり、メロンのほかにマンゴーと桃が好きです^^。
後は食べれなくはないけど、興味が特にないって・・。
kappapooh 2007/12/01(Sat)09:47:11 編集
セレンディピティさま☆
夫が、こんなに好きだなんてびっくりしてます^^。
セレンディピティさんのおかげでコレは我が家の定番になりそうですよ。ありがとうございます☆
りんご、最初切ってるときは量が多く感じたのですが、砂糖かけたら、少し量が少なくなって・・。この倍はあってもいいなって思いました。
クランブル、アーモンドプードルが入ってるイメージがあったんです。
でもセレンディピティさんは、入れられてなかったんだ~と思って、ネットでちょっと調べてみたら、入れてるレシピもあったので、やってみました♪
リンクの件、ありがとうございます☆
私のほうも、バナーを作らせていただいてリンクさせていただきますね。(勝手にやっちゃっても大丈夫でしょうか?)
ちょっと時間がかかるかもしれませんが・・。
これからもよろしくお願いします☆

kappapooh 2007/12/01(Sat)09:56:58 編集
majanami さま☆
簡単そうでしょ??分量は増やしてやってみてください。
私のは小さな型だったので、少なめにしましたけど、もっとボリュームがあってもいいかなと思ったので。
私も今日また焼いてみるつもりです!ハマってます^^。
kappapooh 2007/12/01(Sat)09:59:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]