忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨夜は、野菜中心のメニューで晩御飯を作りました。

*冬瓜の煮びたし・レモンジュレ添え*

料理本で見て、あ、これ作ろうとまねしてみた一皿です。

本にはゆずって書いてありました。

見ただけで作り方はイメージ先行でやってしまいましたが・・。

冬瓜をいつものように煮て、冷やしておきます。水・白だし・レモンでジュレを作って、それを乗っけただけです。

さっぱりと夏らしい一皿になりました。冬瓜も冷やして味がしみてるので、薄味ながらしっかりと味がついていて食べやすかったです。




*アボカドとベーコンのコロッケ*

先日アボカドと海老で作ったコロッケ、海老をベーコンに変えて作ってみました。

アボカド1個で、小さなコロッケが4つできます。

ベーコンは加熱しないでそのままつぶしたアボカドと合わせて衣をつけて揚げました。

前回作ったときも夫は、美味しい~と言ってましたが、今回も同じ。

好きなようですね~、アボカドのコロッケ。

もちろん、ベーコンとの相性もばっちり!塩・コショウだけで下味をつけてるのでそのままでもいいのですが、夫はマヨネーズをたっぷりかけて食べてました・・。




*アスパラの肉・ねぎ巻き*

ちょっと失敗作。

アスパラ、豚肉、白ねぎの順で巻いたのですが、焼いてるうちに一部ねぎがはがれてきてしまいました。

衣をつければよかったかも。

油を引かずに焼いたので、豚の油で滑ってはがれやすくなったようです。

お味的には、ねぎの甘さもあっておいしいのですが・・・改良の余地ありです。




*焼きなすの揚げじゃこ乗せ*

これは有元葉子さんのレシピにあった、蒸しなすで作ってあったものを焼きなすで作ったものです。






*きゅうりの洋風ハーブ浅漬け*

きゅうりに天然塩をまぶして、オリーブオイル、レモン、生ハーブを散らしたもの。

ハーブはチャービルとオレガノの柔らかい部分を使って・・。

ほんのりハーブの香りがする程度ですが、さわやかです♪


昨夜は野菜を中心にして、ちょっと夏らしいものにしてみました。

ボリュームのあるものがあまりなくってこれでお腹膨れるのかしらって思いましたが、気持ちのいい満腹感を味わうことができました。

こういうのもたまにはいいですよね。

でも今晩はボリュームのあるものを作りたくなるかも・・・。






クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR


昨日仕事帰りに買ってきた黄ニラ、これを使って作った昨夜の一皿。

黄ニラ、大好きなんです!



*黄ニラともやしの豚バラ炒め*

豚バラ肉は冷蔵庫に数枚残ってたのを使っただけなので、主役は野菜です。

味付けは、酒、塩・コショウ、鶏がらスープ、オイスターソースで。

黄ニラの香りがたまりません。

「もやし炒め、うま~い!!kappaが作るともやし炒めもこんなに美味くできるんだ~。すごく美味しいよ!」

と感動する夫。

これは、私が作ったから美味しいとかじゃなく(たぶん、過去に自分で作ったもやし炒めと比べてる)の黄ニラのおかげで美味しくなったんだよ。

と言ってもピンとこないらしい。
もやしは、ひげをとってるのを見ていたけど、その後黄ニラを切ってるところを見てない夫。

見た目にも黄ニラが入ってるのがわかりにくいし・・。
触感はもやしのしゃきしゃき感があるだけで、細くてやわらかい黄ニラの存在感はないので。

「え?もやしじゃないの?」

で、もう一把残ってる黄ニラの匂いをかがせてあげました。

「くっさ~!」

いつもならにんにく入れちゃうところだけど、黄ニラはこの匂いだから入れないんだよ。
これがもやし炒めがすごく美味しく感じる理由だよ、わかった?

説明されてようやく納得したようでした。




昨日は、焼き鯖寿司を買ってきたので、これでおしまい。

後は前日の残りの鯛のアラ炊きを冷蔵庫に入れておいたので、煮こごりとなった状態を楽しみながら、ビールを飲みました。

夫はこの煮こごりが好きなんです。

とてもきれいな煮こごりだったからきれいに盛り付けて写真に撮ればよかった~。
最後まで美味しくいただいた鯛のアラ炊きでした。




さて、昨夜はうたた寝から一度起きた後、夜中にまたPCに向かいコメントのお返事なんかを書き、その後朝までリビングで寝てしまいました。

朝、ぷーが私のことを激しく起こすので目が覚めましたが・・。

ぷーが私のことを本気で起こそうとするときは、私の顔をなめまわし、それでも起きないと、寝てるソファーをバシバシ手でたたいて起こすのです。

たいていはお腹がすいた~、ご飯食べたいっていうことなんですが、今朝は違ったようです。

ご飯あげても別にすぐ食べるわけでもなく・・。

なんだったんだろうって思っていたら、床に植木の土が細かく散乱しているのを発見。

はは~ん、明け方びーちゃんがバタバタ暴れてた理由はこれでした。そしてぷーが私を起こそうとした理由もわかりました。

たぶんぷーは「びーちゃんが、いけないことしてるよ、お母さん起きて!」って、言いたかったんでしょう。

 ボクが何かしたっていうでしゅか?

 バレバレ?

 えへへ~。

ぷーは、私が普段びーちゃんを叱るのを見ていて、私が叱りそうないけないことをびーちゃんがすると、びーちゃんと私を交互に見て心配そうにしてますから・・。

きっと今朝も教えてくれようとしたに違いないです。



ありがとね~、ぷー。








クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*ねぎとクリームチーズ入り明太パスタ*

買い物に行ってないけれど、まだ野菜はあるし、パスタや麺はあるのでなんとか肉や魚なしでがんばることにしました。(大げさ?)

お昼はパスタです。

いつもの明太パスタですけどね、ねぎとクリームチーズを加えて・・・。





フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくのみじん切り、ねぎを炒めて、酒を加えます。
パスタのゆで汁も入れて。
ゆで上がったパスタ、明太子を入れ、バターで和えて、器に盛り付けクリームチーズを散らして
出来上がり。






*ズッキーニのチーズ焼き・トマトソース添え*

にんにくたっぷりのトマトソースを作ったので、本当はこれでパスタでもよかったんですけど、これはズッキーニにあわせることにしました。





溶き卵を使いたかったのですが、この後で使う予定もあったので(残り2個だった)小麦粉とパルメザンチーズを水で溶いて・・。
ズッキーニに小麦粉をふりかけて、チーズの液を浸してフライパンで焼きました。
フライパンが十分温まる前にズッキーニを置いたので、こびりついてしまいました。

でもこれが、夫には以前に買ってきたチーズをフライパンで焼いたような感じに思えたのか、(確かにそんな感じではあったのです・・。)

「この焼いたチーズが美味しいよね~。これにトマトソースを合わせて食べるのも最高!」

と、喜んで食べてくれてたので、あえて失敗したとは報告せず・・・。

少しばかり残ってたチコリも使い切りました。





てっとり早くお腹を膨らませるにはおイモがいいですよね~。

*ジャガイモとカシューナッツのジェノベーゼ*

ジャガイモとカシューナッツをバターでかりっと炒めて、バジルペーストで和えました。
松の実もありましたが、食べ応えのあるカシューナッツで。

ジャガイモも蒸してバジルペーストで和えるのもいいですけど、かりっとさせたのもなかなか美味しいです♪
カシューナッツも香ばしくっていい感じ。





*キャベツとかぼすのサラダ*

しんなりしかかってたキャベツもサラダで復活させました。

どんなサバイバルなんだ(汗)。

ツナと合わせて、かぼすを細かく切って和えて・・。


この後にまだ作る予定のものもありましたが、ジャガイモのおかげでお腹が膨れて、これで終了。



冷蔵庫がすっきりしたので、野菜室、チルド室をきれいに掃除しました。

もうちょっと使いきれるだけの食材を買うように気をつけないといけないな~ってちょっと反省しました。

今日は、いつもより少なめにお買い物を済ませたつもりです。

でも、またこれに余分に買い足しちゃったりするんだろうな~。

節約も心がけながら献立自体をちゃんと考えて作らなきゃだめでしょうね。
できるかな~・・・。









クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
もう食材が底をついてると言っていたのはおとといの話でした。

結局その翌日は夫が夕飯いらなかったということもあり、私はパンなんかを食べて済ませてしまったために、買い物に行かずに迎えた木曜日。

近所のスーパーの特売日でもあったのですが、なんだかんだ家のことをやってたら、買い物に行く機会を逃してしまいました。

こうなったらまだわずかばかり残ってる食材で夕飯を作ろうと冷蔵庫にある食材を書き出してみました。

お肉は若鶏のもも肉1枚、豚ばら肉が数枚。野菜はにんじん、キャベツ、ジャガイモ、アボカド、チコリ、ねぎ、サラダ菜などがあって・・・。
なんだ結構あるんじゃん!買い物行かなくても全然大丈夫なんじゃないの?
ってことで・・・。



*ねぎ豚餡入り枝豆じゃがボール*

ジャガイモはなぜかたくさんあるので、ジャガイモを使って・・。

電子レンジで皮ごと加熱して、皮をむいたジャガイモ一個はつぶしておきます。
冷凍枝豆は自然解凍して、豆をジャガイモにまぜて塩・コショウをしておきます。
しょうが、ねぎ、豚ばら肉1枚は細かく切って、油をひいたフライパンで炒め、酒、醤油、オイスターソースで味付けします。
枝豆入りのジャガイモの中にねぎ豚餡を入れて丸めて片栗粉をつけて、低温の油で揚げて出来上がり。


一個が大きくなってしまったので、一人一個で器に盛りつけました。

サラダ菜を添えて。



中はこんな感じ~。

ねぎ豚餡の味付けがしっかりしてて、周りのジャガイモは、塩気があるものの枝豆の甘さもあってバランスがとれてる感じです。

「へ~、こんなの初めて食べた。おいしいじゃん。」

と夫。

うん、初めて作ったんだもん。

昔、実家でこのジャガイモの中身をひき肉にして作ったことがありましたが、夫に作ったのは初めてです。

豚バラとねぎにオイスターソースのちょっと中華風の餡というのは作る直前に思いついたのですが。

衣なしのコロッケのようです。

これは我が家での飲み会メニューで人に出してもいいかな?





*若鶏とキャベツのバルサミコ酢煮・山椒風味*

食材の中の貴重なお肉は、この一皿になりました。
若鶏のもも肉の一枚が小さめだったので、キャベツと一緒に煮てカサを増やして・・。

鶏もも肉は適当な大きさに切って、花椒塩を軽くふり、片栗粉をまぶしておきます。
フライパンに油をひいて、鶏肉、キャベツ、3~4cmくらいに切った白ねぎを一緒に入れて軽く焼き色がつくまで火を通します。
鍋に、水、酒、砂糖、醤油、バルサミコ酢、にんにく、生姜を入れて煮立ったら、鶏肉、キャベツ、ねぎを入れて煮ていきます。
実山椒の佃煮を大さじ1入れて、鶏肉がやわらかく煮えたら出来上がり。


セレンディピティさんが、黒酢を最近使ってらっしゃるのを見て、私も黒酢を切らしてから買い足してないな~と思って、黒酢じゃないけどそのイメージでバルサミコ酢で作りました。

実山椒の風味も効いてて、キャベツの甘みも合うように思います。

夫が

「肉もいいけど、このキャベツがいい!」

と言ってたので、よかった~。




*豚バラの明太スープ煮*

数枚あった豚バラ肉は、これになりました。
明太子も冷蔵庫にあったんですよね~♪

ねぎをたっぷり入れて。

水、酒、鶏がらスープ、白だし、スライスしたにんにくを入れた鍋に、ねぎを入れて煮ます。
大きめに切った豚バラ肉を入れて、明太子をほぐし入れて、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。


これは、夫専用に。

夫の帰宅が遅かったためにビールを先に飲んでもう汁物はいらないって思った私でした。

量も少なかったしね。お一人様用です。



*キャベツとアボカドのサラダ・アンチョビ風味*

キャベツは結構あったんですね~。

キャベツを千切りにして、塩をしてしんなりしたら、さっと水で塩気を流して軽くしぼり、ケッパーとアボカドを加えて、アンチョビを混ぜたマヨネーズで味付けしただけです。


これも少しだけ。このために使ったアボカドの残りもまだあるし・・、キャベツ、にんじん、チコリなんかも冷蔵庫に残ってます。

明日もこのまま乗り越えられるかな~・・・。

でも、肉も魚もないんですよね~。

でも、今日改めて思ったこと。冷蔵庫にある食材を書き出してみたら、それで何通りか作るものを考えることができたんです。

いつもは適当にざっと冷蔵庫を見渡して目に付くものを取り出して考えるのですが、書き出してみることで、これは今日使わないって思っていても、使う候補にあがることになったりして・・。

最初は全然違うものをイメージしてたのですが、結局今あるもので献立として考えれたんですよね。

いつもは献立っていうのはまるで意識しないで作ってるんですけど・・。

まだまだ残った食材であと2~3日は持ちそうな感じはしますけど、肉も魚もないんじゃね~・・・。

あ、でも卵はあるので、卵料理で2~3日持たせようかしら?

節約料理か、ダイエット料理になることは間違いない!いいことです(笑)。







クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ



パンを作った日の晩御飯。夕方食べたパンがお腹にもたれて、夕飯の支度が鈍りっぱなしでした・・・。

お腹いっぱいだと、作る気がしないんですよね~。

でもそうも言ってられないので、作りましたけど・・。

*豚ばら肉の豆苗炒め乗せ*

豆苗、初めて使いました。ゆずさんが使ってらっしゃるのを見て私もぉ~と買ってみました。

豚肉と一緒に炒めようかと思ったのですが、豚ばら肉しかなかったので、脂っこくなるかな~と思って、別々に火を通して、一緒に盛り付けました。

豚ばら肉は塩・コショウして油をひかずにフライパンで焼きます。
豆苗は、洗って根の部分を落とし、半分の長さに切ります。
酒、鶏がらスープ、醤油、オイスターソースを合わせたタレを作っておきます。
フライパンにごま油をひいて、ニンニクのみじん切りを炒めて、豆苗を入れ、合わせダレで味を調えます。
器に、豚ばら肉、豆苗を盛りつけ白髪ねぎを散らして出来上がり。



もやしっぽい味で、私は豆苗好きです♪
夫は、特に好きでも嫌いでもないということで、そんなに反応がありませんでした。




*ホタテの貝ひもと春雨の中華風和え物*

前日のホタテのボイルは貝柱だけではなく貝ひも付きでした。

ホタテは貝柱と貝ひもを分けて食べるのが私は好きなので、貝ひもだけ取り除いて、違うお料理に使おうと決めてました。

春雨を湯で戻して、きゅうり、貝ひもと合わせて、湯に溶いた鶏がらスープ、醤油、砂糖、酢を合わせたタレで和えました。





*ミニきゅうりを蕎麦味噌で*

友達からもらった蕎麦味噌できゅうりをいただきました。

この間からむしょうにきゅうりが食べたかった私。夏が近いからかな~。

体が求めてます(笑)。

蕎麦味噌はちょっと甘めで蕎麦の実の触感が楽しいです。このままで酒のつまみになりそう♪




*ポークビーンズとレーズンパン*

夫が、

「今日はパンが夕飯なの?」

と何かを嗅ぎつけた様子だったので、もったいぶって

「え~、食べたいのぉ?」

と言いながらも

「すっごく美味しいんだけどぉ~。」

な~んて言って出しました。焼いたことで満足度100%だったので、こんな大きいことが言えましたよ~。

ポークビーンズは先日夫と買い物に行ったとき、輸入食材で缶入りのものを買ってきてありました。

前日に食べたのですが、香辛料がきつめだったのと、奥深い味がなかったので、残りを煮なおしてみました。

オリーブオイルでニンニクのみじん切りを炒めて、玉ねぎ、豚肉を入れて、ホールトマトを崩して加え、鶏がらスープ、塩・コショウで味を調え、そこにポークビーンズを合わせて煮ました。

これをパンに乗っけて・・・。

食べ始めて夫は

「焼いたパンってこれなの?美味しいじゃん!買ってきたのかと思ったよ。」

まだ焼きたての感じが残ってたし、あまり上等なパンを食べたことがない夫には、手作りのパンでも十分美味しいと思えるらしいです。

私はもう食べれない~って感じでしたが、夫はパンのお代わりをしていたので、とりあえず気に入ってもらえたようでした。

でも

「パン作りを始めるとまたパンが続くのかな~・・。」

今後の私の行動を考えて少しうんざりしてるようでもありました。(まだ作り続けてもいないのに!)




クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
忍者ブログ [PR]