忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*洋ナシのタルト*

ラ・フランスを買ってきてあって、ケーキを作ろうと思ったのになかなか作れないでいました。

今日は、朝夫を送り出してからケーキ作りに早速とりかかりました~。

タルトを作るのはとっても久しぶり!

昔はケーキを作るといえばタルトが一番多かったんですけどね。



いろいろ作り方を検索して、あれこれ、自分のやりやすいように変えてしまいましたが・・。

パートシュクレ(タルト生地)

バター・・・・・・100g
砂糖・・・・・・・60g
薄力粉・・・・・・130g
アーモンドプードル・・30g
卵黄・・・・・・・1個
塩・・・・・・・・ひとつまみ

ボールに薄力粉、砂糖、アーモンドプードル、塩を合わせてふるいにかけておく。
バターを粉類の中に細かく切って入れ、カードで粉類と合わせながら切るように混ぜ込んでいく。
バターが細かくなったら、バターを手で細かく粉類と混ぜ合わせて、卵黄を加えます。
手で混ぜ合わせて生地を一つにまとめたらラップでくるんで冷蔵庫に入れて寝かせておきます。

フィリング

生クリーム・・・・200cc
卵・・・・・・・・1個
砂糖・・・・・・・20g
アーモンドプードル・・・大さじ2
薄力粉・・・・・・・・・大さじ1
ラム酒・・・・・・・・・小さじ2
洋ナシ・・・・・・・・2個

洋ナシを除いた材料を全てミキサーにかけます。
洋ナシは、4分の1に切って薄くスライスしておきます。

オーブンを180度に温めます。

冷蔵庫から生地を出して、麺棒で延ばしたら、タルト型に合わせてカットし、フォークで底をつついておきます。
洋ナシを並べて、フィリングを流し込んだら、オーブンで25分から30分焼きます。
途中焦げそうになったら、アルミホイルで覆います。

焼きあがったら、粗熱をとっておく。

洋ナシに砂糖、レモンを加えて煮込んだものを漉して、電子レンジで温め、ゼラチンを加えて、タルトの上に流し込んで冷蔵庫で冷やし固めます。





あ~、フィリングがゆるすぎたかも・・。

実は分量には書いてませんが、ここにも洋ナシを加えたんです。

その水分が多すぎたかな。

フィリングの部分は美味しかったんですけど。



久しぶりのタルト、美味しかったです・・けど、改良点が必要ですね~。

またチャレンジしてみようっと。



さてさて、今日はタルトを焼いた後、昨日の続きのびーちゃんのカットをやってました。

一応出来上がったんですけど・・・どうかな・・。



ふわふわもこもこのびーちゃんじゃなくなりました。

プードルらしいかな?



今日はかなりおとなしくしてお利口さんだったびーちゃん。

でも、私の技術が・・(汗)ダメです・・。



今日は、その後、気合を入れてぷーもカットしましたよ~。

ちょっと丸くしてみましたけど・・。あまり変わらなかったかな?

ぷーはカットの時はすっごく楽!

ウトウト寝ていってくれますから。

でも、こうやって写真を撮ろうとカメラを構えるとなみだ目になるんです。

なんででしょ。



そして、耐え切れないというように目をつぶってしまいます。

改まってカメラを構えられるのって嫌なんでしょうね。



ぷーとびーちゃんのツーショット。



私からしてみるとこの2匹はあまり似てないような気がします。



ぷーにちょっかいをかけるびーちゃん。



ぷーは、たまらず私のひざに非難しようとします。

この後すばやく私のひざに飛び乗って、安心しきって眠ってしまいました。



今日は週の始まり、まだまだ家事が残ってます。

さ~もうひとふんばり、頑張ります!!



クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR


先日業務用スーパーで買ってきた冷凍フランボワーズ、これを使ってケーキを作りました。



*ショコラ・フランボワーズ*

なんちゃってですけど・・。

私が勝手にフランボワーズとベストマッチって思ってるのがチョコレート。

なので、チョコレートと合わせてケーキを作ってみました。

イメージで作ったので、満足できる出来ということでもないので、今回分量は書きませんが・・。

スポンジケーキを薄く焼きます。型に合わせて切って型に敷いておきます。
鍋に生クリームを入れ、火にかけて、削ったチョコレートを入れて溶かします。
フランボワーズ(ラズベリー)をつぶして加えてよく混ぜ合わせたら、ゼラチンを溶かして入れます。
粗熱が取れたら、型に流しいれて冷蔵庫で冷やし固めます。
フランボワーズをピューレ状にして、砂糖を加えて煮たら、ゼラチンを加えて、これも粗熱が取れたら、冷やしておいた型にさらに流しいれて、また冷蔵庫で固めます。
フランボワーズをトッピングして出来上がり。




小さな型で作りました。

ちゃんとできるかどうか心配だったのでね。



お味は・・・美味しい!

でも甘みがちょっと足りないかな・・。

ゼラチンの量ももう少し少なくてもよかったかな~。

・・・・といろいろダメな点を考えて・・。

また作ってみようと思います!!



お店で買うような凝ったものではないので当然ですが、おウチでもそれっぽいものができたらと思って、レシピ本も特にない状態で作ったのですが・・・。

改良して、また食べたいと思います!

組み合わせはよかったんだけどな~。

もう少しこってりしたものが食べたかった。

途中味見したせいで、あまり甘すぎるものは食べたくないかもって思ったのがいけなかったかな。



最近、私ったらお菓子を頻繁に作ってますね~。しかもしっかり食べてるし・・。

味見とか、ケーキの切れ端とか、完成品以外にもいろいろ食べちゃってます。

う~・・・太る~って思いながらもとっても幸せなひととき。

やめられません!


クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*カラメル風味のダッチアップルパイ*

ダッチアップルパイが食べたい、タルトタタンが食べたい、どっちにしようかな~と悩んだ末に両方合体!

ちょっと欲張ってみました。

去年はよく作ったこのりんごのパイです。

久々登場。今回は冷凍パイシートを買ってきたので、ちょっと楽できますしね~。

りんごのフィリング
りんご(紅玉)・・・・・・・2個
グラニュー糖・・・・・・・・20g
バター・・・・・・・・・・・15g
レモン・・・・・・・・・・・大さじ1

りんごは皮を向き、芯を取り除いて8つ割りにしておきます。
鍋にバターを溶かし、りんごを並べ、グラニュー糖を上からまぶしておき、蓋をして中火にかけます。
グラニュー糖が溶け、りんごから果汁が出てきたら、鍋を軽く揺すりながら、煮汁がまんべんなく
まわるようにして、途中りんごをくずさないようにひっくり返します。
りんごが適度に柔らかくなったら、蓋を取り、煮汁を煮詰めておきます。

カラメルを作ります。

グラニュー糖・・・・・・30g~40g
水・・・・・・・・・・・大さじ1

鍋にグラニュー糖を入れ火にかけます。
しばらくするとフツフツと沸騰してきて、周りからだんだん色が茶色に変わってきます。
鍋を揺するなどしてまんべんなく濃い茶色になってきたら、火を止め、すぐさま大さじ1の水を入れます。
大きな泡が出て、水も沸騰しますがこれがおさまったら粗熱を冷ましておきます。

このカラメルにりんごのフィリングを絡めておきます。

カスタードクリームを作ります。

卵黄・・・・・・1個分
牛乳・・・・・・120g
砂糖・・・・・・30g
小麦粉・・・・・10g

牛乳に砂糖の半分の量を加えて、沸騰しないようにして過熱して、よくかき混ぜたら、火をとめて粗熱をとっておく。
卵黄に砂糖の残りの半分を加えて白っぽくなるまでかき混ぜたら、小麦粉をふるいながら加えます。
だまにならないようによくかき混ぜたら、牛乳を少しづつ入れてかき混ぜます。
これを鍋に漉して入れて火にかけ、木ベラでクリーム状になるまで休まずかき混ぜます。
ある程度まとまってきたら、火を止めて冷まします。

冷凍庫から出して5分~10分おいた、パイシートをパイ型に敷いて余分な端を切り落とします。

シートにいくつかフォークでつついて無数に跡をつけておきます。

パイ生地の上に

クランブル(そぼろ状のもの)
薄力粉・・・・・・・・30g
グラニュー糖・・・・・30g
アーモンドプードル・・30g
バター・・・・・・・・30g

ボールに薄力粉、グラニュー糖、アーモンドプードルを入れて混ぜ合わせ、バターを小さなさいの目に
切って混ぜ、粉と絡めながらナイフで細かく切っていきます。
細かくそぼろ状になれば、OK。

パイ生地にカスタードクリームを敷き、その上にりんごフィリングを敷き詰めて、クランブルを上にまんべんなく乗せます。
180度のオーブンで18分~20分焼いて出来上がり。
 




冷凍パイシートがいい仕事してくれます!便利!

ちょっと工程が長いので、大変のような感じですが、実はどれも結構簡単な作業です。

もちろんカスタードクリームは省略しても美味しくできます。

カラメル風味を楽しみたかったので、シナモンは入れませんでしたが、入れても美味しいと思います。



このカラメル風味のりんごが美味しい~。大好き~。

タルトタタンとダッチアップルパイのいいとこどりのパイです!

これはいい!





またまたお気に入りのパイができました~。

そして、とっても便利な冷凍パイシートですが、今回初めて使いました。

これからどんどん活用したいと思いま~す。


過去に作った、タルトタタンの作り方は→★(サイズは小さいです)
ダッチアップルパイの作り方は→★
(今回、過去の記事から抜粋して作り方を書きました。)





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*サクサククッキー*

昨日は朝からケーキなんぞを焼こうと思っていたのですが、夫が珍しく「クッキーが食べたいな~。」と言うので、ケーキからクッキーを焼くことに変更。

でも、夫は別に私がクッキーを焼くことを望んでいたわけではなく、買ってくればいいって思ってたようです。

いや、クッキーなら簡単だし、焼きますっ!




今回作ったクッキーは夫の希望の「表面がゴツゴツしたやつ。ちゃんとキレイな形じゃなくってさ~。」という、表面ゴツゴツタイプ。

もさっとしたクッキーは私が苦手なので、サクサク系で。

小麦粉・・・・・・・100g
バター・・・・・・・100g
アーモンドプードル・・・30g
グラニュー糖・・・・60g
卵白・・・・・・・・1個分

バターを常温にしておく。
オーブンを180度に温めておく。
ボールにグラニュー糖とバターを加えて白っぽくなるまで泡だて器でかき混ぜます。
卵白を加えてさらに混ぜ、そこに小麦粉、アーモンドプードルを合わせてふるい入れ、ゴムベラでさっくりとかき混ぜます。
クッキングシートを敷いた天板に、スプーンですくって並べていきます。
オーブンに入れて10~15分焼いてできあがり。


一部には、チョコレートをきざんで入れてチョコチップクッキーにしました。



「これこれ~。俺がまさに望んでたクッキーだよ~♪
美味いじゃん!!」



一度にたくさん食べるわけではないので、これは食欲のない朝の朝食になりそうです。









さて、クッキーを焼いてる間、私が鍋つかみをしたまま腕を後ろに組んでオーブンを覗き込んでいると後ろでゴソゴソと何かが・・・。

びーちゃんです。びーちゃんは、私の鍋つかみをくわえてひっぱって、逃走!

 鍋つかみゲットォ~!



こりゃ!ダメでしょ!

でも、その逃走姿が面白いので、何度もそれを繰り返して私も楽しんでました。

でも鍋つかみは使うので、今度はビーちゃん達用の小さな毛布を同じように持って立ってるとやっぱりそれもくわえて逃走!



これが逃走姿です(笑)。



とっとこと~♪

これは僕のです!

そうです、それはキミのですよ~。それなら遊んでもいいのよ~。

鍋つかみはダメ!

なんでもおもちゃにしてしまうびーちゃんでした~。








クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


昨日は朝から「今日はお菓子作りをするぞ~!」と勢い込んでました。

でも結局取り掛かったのはお昼過ぎです。

イメージしてたものがあって、それを作ろうと思って・・。




じゃ~ん、パンプキンペースト入りロールケーキぃ~♪

じゃなくって・・。




*かぼちゃのモンブラン*

ミニサイズなんです。

あ~、でもカボチャの量が完全に足りなかった!

冷蔵庫にちゃんとあると思ってたかぼちゃが、思ってた量じゃなく小さかった!あれ?いつの間に使ったんだっけ・・。

ま、この日は実験ってことで・・。

以前にもカボチャのモンブランを作ったんですが、中は全然違います。見た目はほぼ同じ。

小さなロールケーキを焼いたのです。まずはね。これは以前も同じ。

かぼちゃのペーストを作って・・。

ロールケーキの生地はいつもより薄めに焼いて生クリームを塗って、かぼちゃのペーストを真ん中に乗せて巻きました。

カボチャのペーストは、カボチャを蒸して、皮を取り除き、裏ごしして、バター、生クリーム、砂糖を加えて煮詰めてペースト状にしました。
(カボチャは8分の1個、バター大さじ1、生クリーム50cc、砂糖大さじ1~2くらい)


巻いたミニロールケーキはラップで包んで冷蔵庫で冷やしたら1cmくらいの幅に切ります。




その上に、ペーストと生クリームをあわせたカボチャクリームを乗せて、カボチャ入りのカラメルソースを乗せます。

このカボチャ入りのカラメルソースが美味しい~♪

いったん鍋でカラメルを作って、そこに水とカボチャペーストを加えて煮詰めたものですが、これがいい♪

最後にカボチャペーストを絞り口で絞って、生クリーム、カラメルソースを飾って出来上がり。



カボチャペーストの甘みは抑えてありますが、カラメルソースがビターで甘めなので、面白いです。

ビターなカラメルソースがポイントでしょうか、これは。

美味しい♪

あ~、もっと計画的に作ればよかったわ~。

味見もし過ぎてペーストの量が減っちゃったし、でも、この日の収穫はカボチャ入りのカラメルソース。

またこれで何か作ってみたい!

昔の記事を見てもやっぱり計画的には作ってなかった。やっぱり思いつきで作ると失敗ですね。

今度はちゃんと計画して作りたいと思います。



クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
忍者ブログ [PR]