忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*ジャガイモフライ弁当*

夫のリクエストによりジャガイモのフライです。
コロッケ感覚ですね~。



*ジャガイモとウズラの卵のフライ*

ジャガイモのフライは夫が子供の頃よく食べた思い出の味だそうです。

昨日のうちにリクエストされたので早速お弁当に作ってあげました。

リクエストがあると楽だな~♪

ついでにウズラの卵のフライも。これも夫は大好きです。



*ひじきとベーコンの炒め煮*

*ほうれん草の揚げ巻き*


ほうれん草はゆでて水気を切っておきます。
油揚げは甘辛く煮て、汁気をしぼって、端を3箇所切って開き、ほうれん草をまとめて巻きます。
切り落とした端もほうれん草と一緒に巻き込みます。

*高野豆腐*

高野豆腐も夫が好きなものだったんです。初めて知りました!!
花型に切ったニンジンと一緒に煮て、彩りにしました。さやえんどうがあるとよかったのにな~。





ちょっと地味目??

夫はお弁当作りに格闘してる私を見て

「品数がたくさんあるね~。でも、夕飯がこうでもいいんじゃない?」

確かに だってお弁当は決まった時間に決まったスペースに入れなくちゃならないでしょ?
夕飯はぁ・・・・???  ま、そうだよね~。夕飯がこうでもいいよね・・。
そうそう、夜はビール飲んじゃいますからね・・って答えになってないか。


お弁当の蓋がしまりません

夫も覗き込んで

「大丈夫~?」

と心配してくれますが、私は

全然大丈夫だよ~♪エイエイ!こうやって押し込めばね~、入っちゃうのよ~。

ハイ、押し込んで無理やり蓋をしました。

蓋をした後で、彩り用に出しておいたカイワレが残ってたことに気づき、

あ~!!入れ忘れた~!!

「いいよ、もういいから!!今、蓋をしてキレイにおさまったんだから、そのままでいいじゃん

夫に慌てて止められました・・・。

夫にとっては彩りとかって全く関心がないんですよね。

って、まぁ押し込んで入れた時点で見た目はもうまったく関係ないか

押し込んで入れた結果、高野豆腐からじわ~っと汁がこぼれて夫のカバンがびちゃびちゃにならないことを祈る私でした~。








クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ジャガイモのフライ!
昨日テレビでやってました〜。
栃木南部や埼玉北部ではよく食べられているって。
確かにコロッケみたいですね〜。
うずらのフライがとってもおいしそう☆
うちの彼も間違いなく好きだと思います。
お弁当を作ることがあったらやってあげようと思います。
olive URL 2008/02/22(Fri)16:15:28 編集
oliveさま☆
へ~、北関東独特の食べ物だったんですか~。
夫は、昔自分の母親がコロッケ作るの面倒で手抜きでこういうのを作ってたんじゃないかって言ってたんですけど^^;。
実際あるんですね!
私が行くスーパーには生のうずらの卵がないんですよ。ゆでたのがパックになって中華の食材で売られてるんです。
生のうずらの卵の需要がないんでしょうかね??
kappapooh URL 2008/02/23(Sat)04:21:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]