忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母の病院にお見舞いに行く毎日の中で、病院の近くにある大型スーパーに最近立ち寄るようになりました。

たまにいつも行くスーパーとは違うところに行くといろいろ発見があります。

この日は、そのスーパーに寄った日の晩御飯です。



生食用の牡蠣があったので、それを早速ゲット。

近所のスーパーには、たまに見かける程度。

殻つきではないけれど、生牡蠣は好きなので買ってきました。



シンプルにポン酢とレモンでいただきました。

以前は生牡蠣に90%あたってしまって、生牡蠣は好きでも食べれなかったのが、今ではあたらなくなって安心していただけます。

美味しかった♪



*めかじきのムニエル・フレッシュバジルトマトソース*

近所のスーパーよりお安くバジルが売っていたので、買ってきて魚料理に使いました。

めかじきはムニエルにしてソースの上に乗せました。
ソースは・・オリーブオイルをひいたフライパンに玉ねぎ、トマト、オリーブ、ベーコンを入れて炒めて酒、コンソメで味をつけ、バジルを加えたソースです。



バジルがずっと食べたくって、パスタでもいいかな~と思ってましたが、お魚と合わせて正解。

トマトがもっと多くってもよかったかも。

さっぱりいただけました。




*牛肉のたたき風・サラダ仕立てマスタードグレイビーソース*

ステーキ用のお肉の小さな塊りも買ってきました。

小さいので、ローストビーフっぽい感じではなく、中がレアなステーキでたたき風にしてサラダと合わせました。

マスタード、マヨネーズ、市販のグレービーソースで合わせたソースをかけていただきました。



「お~、このタレは俺好みだね~。美味いよ~♪」

ここのところ青い野菜が少なかったのでこの日はたっぷりいただいて満足。





*白子と卵黄のパスタ*

カルボナーラ風のパスタを白子で作りました。

これが夫絶賛!

この日白子が1パック130円くらいで、激安だったので、買ってきたのです。

夕飯に使おうかどうか迷ってましたが、パスタに使ってこれも大正解。

これは後日、休日ランチにまた改めて作ったのでそのときに紹介しようと思います。

あ、でもこれは卵黄とゆでて裏ごしした白子、チーズを混ぜてかき混ぜただけの簡単なものです。

休日ランチはもう少し懲りました。



しっかり食べたようですが、それぞれの量は少量づつだったので食後も意外にすっきりです。

ちょっと体重が増えたと言ってた夫も翌日体重が増えてなくって

「こういう食事なら大丈夫だっていうのがわかったな。」

と安心してました。




最近病院に行って帰りが遅くなるので、晩ご飯がいいかげんになりがちです。

本当に時間がなかったりすると、すぐにできるものから順番に夫に食べてもらって・・。

食事はまだいいほうなんですが、お部屋の中の細かいところのお掃除や片付けがなかなかできてません。

食事後は、ビールを飲んでいい気持ちになって、もう家事なんてしたくな~いって気分になってしまいますし・・。

あ~、だめだめ~!って思っているのに時間があると全然違うことをやってしまいます。

もうちょっと家事をしっかりしなくっちゃ・・・と反省の毎日。

こういうのって時間がないっていう問題ではなくきっとやる気の問題ですね。

時間がなくっても今なんとかこうやってブログを更新してるのもやる気の問題かも。

母が、私がブログをやってる話を聞いて、父の亡くなった後しばらくお休みしていたことを知り、

「そういうのは続けたほうがいいよ。なんだか続けないのはもったいないね~。
お母さんも見たいしね。」

実際母はパソコンを持ってないし、やることもできないので見れないのですが以前に私の家に来て見たことがあって、そう言ってくれます。

毎日の記録なので、続けられる限りは続けようと思ってこういう時間はなんとか作るようにしていますが・・・。

お掃除も思いっきり時間をかけてやりたい!

今そんな気持ちになってきているので、そのうちちゃんとできるかもしれませんね。

そのうち、「すっきりしました~!」なんていう記事をかけるといいのですが・・・。






クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR


*豆腐チキンナゲット弁当*

自分のためのお弁当、まだとりあえず続いてます。

でもこの日も前日の残りものを使ってです。





*豆腐チキンナゲット*

*もつ煮込み*


ハイ、この二品が残り物です。この日は楽しちゃいました。

前日の夕飯に翌日のお弁当のことを意識して多めに作ったのですが、お弁当を作りなれてる方なら当然そうしてますよね。

あんまり翌日のことを考えたりしないので、いつもお弁当を作るときに困ってましたが・・。



*ポテトサラダ*

*三つ葉の胡麻和え*

*玉子焼き*


朝になってこれだけを作ったわけですから、時間的に余裕ができました。

これからもそうしなくっちゃ。



冷めても美味しいこの豆腐チキンナゲットは・・・。





前日はもちろん熱々でいただきました~♪

これは以前、テレビでやっていた、お惣菜店で作られてるチキンボールを参考に作ってみました。

レタスクラブにもチキンナゲットが載っていて、ちょうど作ろうと思ってたところだったので、グッドタイミング。

ただこれもレタスクラブに載っていたのとはちょっと作り方がは違っていたのですが。

レタスクラブには、豆腐は入っておらず、えのきだけ(だったと思う)が入っていたように思います。

一応参考にして作ったっていうことで・・。



ミニ豆腐・・・1丁
鶏胸肉・・・・1枚
にんにく・・・1かけ
オイスターソース・・・大さじ1
鶏がらスープ・・・・小さじ1弱
卵白・・・・・2分の1個分
小麦粉・・・・・大さじ2

豆腐はキッチンペーパーなどでしっかり水切りしておく。

にんにくはスライスして、オイスターソース、鶏がらスープを合わせた中人入れて香りを移しておく。

鶏胸肉は粗みじん切りにしてボールに入れ、よく練り合わせる。

水切りがしっかりできた豆腐をボールに合わせ、手で鶏肉とよく混ぜ合わせ、卵白、にんにくを取り除いたオイスターソースを加えてしっかり混ぜる。

小麦粉を加え、全体によくなじむように混ぜたら、160度に熱した油に
水でぬらしたスプーンで大さじ1くらいづつ入れて揚げていく。

周りがきつね色になったら、一度取り出し、2分ほど余熱で熱を通したら、また油に入れて二度揚げする。


きざみ葱を散らして出来上がり。



熱々でいただくと・・・

ふわっふわです。美味しい~♪

冷めると全体にしっかりとした食感ですが、温かいとふわふわ。

両方楽しめました。




前日に作ったもつ煮込みも、翌日しっかりと味がしみてお弁当に持っていってよかった。

自分のために作るお弁当って、もし他人に見られないのなら、私は毎日代わり映えのしないものになってしまいます。

玉子焼きにウインナーは定番。それに残り物をぐちゃっと入れて・・・。

今は週二回しか仕事に行かないので、たまには頑張れるかもっていう気がしています。

とりあえず、前日の夜に余分に作って翌日のために残しておこうかな・・。

夫に見つかると食べられちゃいそうだから隠しておかなくっちゃ!










クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


休日ランチです。

休日だからか、朝からお昼ご飯のことばかり考えてました。

お昼はこってりでもいいかな~と思って・・・いろいろ悩んだ結果。

牡蠣を買ってあったので、牡蠣フライにしよかなっと思いつつ、作り始めたら違うものになりました。

クリーム系のものが食べたくって、牡蠣はそんな感じにしました。



*牡蠣と白葱のクリーム煮*


玉ねぎではなくこの日は太い白葱を使ってクリーム系にしました。

鍋にオリーブオイルをひき、にんにくのスライスを炒め、1.5cmくらいの長さに切った白葱、ベーコンを入れて炒めます。
鍋にバターを少し加えて、
洗って水気を切り、小麦粉をまぶした牡蠣を加えて両面焼いたら、酒を加えてアルコール分を飛ばします。
牛乳、生クリームを入れて、パルミジャーノチーズ、ブイヨン、塩・コショウで味を調えます。





玉ねぎではなく白葱っていうのがいい!

以前から料理雑誌などで見て葱でこんな感じのを作りたかったのですが、やったのは初めてかも。

美味しいです。

葱をちゃんと感じることができて、玉ねぎを入れるのとはまた全然違って、これはこれでとってもいい感じ。




牡蠣との相性もよかったです。

満足~♪






そしてもう一品。

*チキンの豆煮込み・グリンピースとソーセージのソース*

こちらは、もう簡単にストウブの鍋に次々入れてできたひと品です。




鶏もも肉は塩・コショウをして小麦粉をまぶしておきます。
ストウブの鍋にオリーブオイルをひき、鶏肉を皮目を下にして焼きます。
焼き色がついたらひっくり返して片面はさっと焼きます。
にんにく・玉ねぎのスライスを加えて鶏肉の横で炒めたら、酒を加え、グリンピース、ソーセージを加えて煮ます。
水を適量、コンソメスープも加えてさらに煮て、塩・コショウで味を調えます。
グリンピース(一部は残しておく)、ソーセージをミキサーで攪拌してソースにします。
器に盛り付けて出来上がり。



エル・ア・ターブルに、こんなようなのが載っていて、ちょっとまねてみました。

あ、でもたぶん全然違います。(汗)




本当はもっとキレイな緑色を目指したんですけど、そうはならず・・・。

「これ、めちゃ美味い!」

夫は見た目は気にしないので大喜びで食べてくれました。

牡蠣のほうが美味しいというかと思いきや、こっちだったんだ・・。

「このソースが激ウマ!何でできてんの?」

グリンピースとソーセージをミキサーにかけたの。

「え?ソーセージを?・・・・もったいない。」

いや、以前にもにんじんとソーセージをミキサーにかけたりしたし・・。

でも、だからこそ、このソースが美味しいんだよ、と力説しましたが・・。





「ま、そうなんだろうな。わかる。でもソーセージはソーセージでそのまま食べたいかな?」

そうだね、豆と一緒に煮込んだソーセージをそのまま一緒に盛り付けたほうが夫の好みかな?

でも、なんだかんだ言って

「めちゃうま!」

を連発して美味しそうに食べてましたから、よかったんでしょ。













クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ




*大根餃子*

入院中の母が料理雑誌を読みたがるので、母のためにいろいろ買ってきてあげて・・・最近、私もいろいろ料理雑誌を見ています。

これは、その母が読んでたレタスクラブに載ってたもの。

ダイエットメニューの特集だったか、その本にはカロリーを少なめのお料理がいくつか載っていて・・その中でもこれは美味しそう!と思って、病院にいるときからこの日はこれを作ろうと決めてました。

普通の餃子を作るように、白菜、ニラを塩でしんなりさせ、しっかり水気をしぼっておき、豚ひき肉を合わせてよく練り混ぜ合わせておく。
大根を薄くスライスし、塩をふってしんなりしたらさっと塩を洗い流して、キッチンペーパーで水気をふきとり、茶漉しで片栗粉を片面にふるっておく。
肉ダネを大根の片栗粉がついてる側に詰めて半分に折り返しておく。
油をひいたフライパンで中火で片面焼き、ひっくり返して水を80ccほど加えて蓋をして5分ほど焼いたら蓋をとり、水分が蒸発したら出来上がり。


実際作り方はちょっと違うかもしれませんが・・。

写真を見て、大根に片栗粉を振るというポイントだけ押さえておいたので。




本には肉ダネの中にまた違うものが入っていたかもしれませんが、私は大根以外は普通の餃子なので、味は餃子です。

ダイエットのポイントは、この大根と、白菜多目のタネ。

大根と白菜たっぷりでさっぱりいただけて、これはいい!

大根にしゃきしゃき感も残っていていくつでも食べれそう。(餃子もそうですが・・。)

これ、餃子の皮がないときにいいかも。

餃子の皮を買ってきてもすぐにやらないときがあって、結局違うおつまみ系で使ってしまうっていうことがよくあるんです。

で、いざ餃子が食べたいなって思っても皮使っちゃったしな~って諦めることがあって・・そんなときにいいです。(普通はそんなことないか。)



この日はダイエットメニューを意識してもやしを炒めるのではなくさっとゆでてポン酢でいただきました。



そして、これもちょっとダイエットメニュー的な湯豆腐っぽいお鍋。

スライスした大根が余ってしまったので、細く切ってそれも入ってます。

豚肉も少々入れてさっぱりすぎないようにしました。



そうです、またこのお鍋が活躍しています。


この日は夫のためにダイエットメニューにしたわけなんですが、夫の体重がここのところ1~2kg増えたんです。

すぐにまた減らすことができると言っていたのが、このときはお昼ご飯が外食の日が重なって、なかなか戻らなくってこうやって意識してカロリーオフの夕食にしてみました。

今、また体重は減ってきているのですが、やっぱり昼食おにぎりダイエットは夫にとっては効果があるようで、お昼をおにぎりにしたとたん体重は減ってきました。




たまにいつも見ない料理雑誌なんかを見るといろんなアイディアがあって参考になりますね。

そしてそれを実際に作ってみるとレパートリーが増えたようで嬉しくなります。

今、母の病室にはいろんな料理雑誌があるので片っ端から試してみるのもいいかもしれません。












クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ



*豆ご飯弁当*   


最近、寒いので仕事の日に外に出たくなくって、お弁当を持って行ってます。

自分のために作るのは、夫に作るお弁当とは、気合の入れ方が違って手抜き感がたっぷりです。

  

この日は、グリンピースを買ってきてあったのになかなか使う機会がなくちょっと芽が出始めてきてしまって・・

焦ってお弁当用に豆ご飯にしました。

もう豆ご飯が食べられる時期になったんだな~と嬉しくなりますね。

ちょっと見た目が悪いのは・・出来上がったお弁当を写真に撮ろうとしたときに、お弁当箱を落としてしまったから!

少しこぼれてしまったものの、一応セーフ。

でも盛り付けがちょっとぐずぐずになっちゃいました。

          

  

*塩ダレ・チンジャオロースー*

焼肉用のお肉とピーマンを焼肉のタレで炒めただけです。

塩ダレで炒めた変り種。普通のしょうゆ系のタレにしようかなと思ったのですが、直前に塩ダレに変更。

冷めてもなかなか美味しかったです。

*玉子焼き*

自分用のお弁当だと、巻いたりすることもなくじゃじゃっと小さなオムレツ風に。

でもこれもくずれました(汗)。
 




*フライドポテトサラダ*

ジャガイモを電子レンジで加熱してオーブントースターで焼いたソーセージをマヨネーズで和えました。

きゅうりがなかったので、仕方なくこんなサラダに・・。

*野菜の煮物*

これは前日の残り物。

この日、この煮物があるからお弁当を持っていこうと決めたわけです。

何か一品でも残り物があるとやっぱりお弁当は楽ですね。




この量、結構お腹が膨れました。

自分のお弁当箱は小さいので、ちょっと物足りないと思って、夫のお弁当箱にしましたが、食後はお腹が膨れて眠くなってしまって困りました。

でも、お弁当ってやっぱりいいな~。

この日は豆ご飯がメインのお弁当でした。

残り物でもいいからこれからはお弁当にしようと、このときは思ったのでしたが・・・。

さて続けることができるでしょうか・・・。










クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
忍者ブログ [PR]