忍者ブログ
おうちでゆるゆる、 ビール飲んで                   つまめる二人料理中心に紹介します・・・*
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 SLT-A77]
[05/24 クーヤTOM.]
[05/08 すず]
[04/25 hi-ko]
[04/25 olive]
[04/24 coron]
[04/23 よしみ]
[04/23 コナ]
[04/22 miya]
[04/22 kumakichi]
[04/22 パンプキン]
[04/22 ゆず]
[04/22 セレンディピティ]
[04/22 aho-T]
[04/22 のりたま]
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いつもクリスマスと言っても何も特別なことをしない我が家ですが・・・。

昨日はちょっとクリスマスっぽい食卓になりました~。



スパークリングワインも用意して(シャンパンじゃないところが我が家らしい)・・。

せっかく用意していたキャンドルも灯さなかったしね。テレビを見ながらの普通の食卓になりましたけど、気分はクリスマスイヴ。

しつこいようですが、これはあくまでコタツの上です(笑)。



*海老のジュレ寄せとチーズの一皿*

大物を作ったので、後は簡単なオードブルで・・。

ケーキなんかを時間をかけて作ってたため、もう力尽きた感じ(汗)。



ピーラーで薄く切ったズッキーニの中にコンソメを固めたジュレを詰めて、ワイン蒸しした海老を生クリーム、マヨネーズで和えたものを乗せました。



*ローストチキン*

この時期になると近所のスーパーにも丸鶏が並びます。

いつもは指をくわえて見てるだけですが、今年は買ってみました。

なんだか大事になる予感・・・でしたが作ってみると意外に簡単。

中に詰め物を入れる作業も面白くって・・。



切り分けるのが大変でしたが・・。

詰め物は・・・

オリーブオイルでにんにく・玉ねぎ、ベーコンを炒めて洗った米を加えて酒、水を入れて鶏がらスープの素、クレイジーソルトで味を調えて、コーンも加えて炊いていきます。

固めに炊いて鶏に詰めて竹串で留めて、クッキングシートで包んで電子レンジに3分かけ、ひっくり返して3分加熱します。

それをオリーブオイル、バターを敷いたフライパンで焼いていきます。
焼き色をつけてはひっくり返してまた焼き色をつけて・・。
スプーンで焼き汁をかけて・・。

周りににんにく、にんじん、ズッキーニの輪切りを添えて200度に熱したオーブンで20分ほど焼いて出来上がり。


もともとは石鍋シェフのレシピを見て作り始めたのですが、中に火がしっかり通ってなかったので、最後にオーブンを使いました。




夫が絶賛!

「すっごくうま~い!このご飯と合わせて焼き汁をかけて食べるとすごくいいよ~!」

こういうのって見た目だけでそんなにお味に期待してなかったんですけど、炊いたご飯を詰めたことで鶏肉もパサつきがなく、しっとりと鶏から出るおだしもきいて美味しい♪

リゾット風のピラフもかなりいい仕事をしてくれてるようです。

夫は何度も切り分けて食べてお腹いっぱいになったみたい。



デザートのケーキも切り分けて・・。

チョコレートを使ったのにそんなに甘くなくって、フランボワーズの甘さが口の中をさっぱりとさせてくれます。




なんとな~くでしたが、ケーキとローストチキンのおかげでクリスマスっぽい食卓になった、夕飯でした~。


さて今日はいろいろやることが多い私です。

まだチキンも残ってるし、今日はこのリメイクで晩ご飯としますか・・。

みなさんはどんなクリスマスをお過ごしなんでしょ。

お子さんのいらっしゃるご家庭ではにぎやかで楽しいクリスマスになるんでしょうね~。

みなさん、よいクリスマスをお過ごしください☆









クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
PR
今日は朝からよく働きましたよ~。

洗濯を済ませてぷーちゃんの病院に行く前に、なんと換気扇のお掃除をしちゃいました。

換気扇周りではなく、中の方。部品をはずして、洗いました。

出かける前にそんなことやろうと思うなんて、私ってどうしちゃったんだろって自分でも思っちゃいました。

こういうことって腰を落ち着けてさ~やるぞって意気込みで普通はしますからね。

半年に一回掃除してますけど、今回はそんなにギトギト~って感じはなかったかも。

おかげで短時間で掃除は終わって、すっきりした気分で出かけることができました。



さて、昨日の我が家のゴハン事情。

前日、夫が夜出かけて夕飯はいらないということで軽いゴハンだったので、私は朝からお腹がぺこぺこでお昼にがっつり食べたかった!

・・・で。



*ジャンボみぞれカツ定食*

ロース肉の塊りを買ってきてあったので、切り分けてカツにしました。

私は大根おろしたっぷりで。




夫はソース。のつもりが夫も大根おろしが欲しかったようです。

じゃ、半づつ食べようってことにしました。



ご飯と豚汁付きです。



練り胡麻入りの豚汁。あ、葱を忘れてしまいました。



結構なお肉の量だったので、お腹いっぱいに。

夜は少しにしようね、ということで晩ご飯。




*ゆり根と海老の豆腐饅頭*

ゆり根を買ってきたので、ゆり根を使って一皿。

ゆり根は、一枚づつはがしてよく洗って電子レンジで加熱して蒸しておきます。
海老は、包丁で細かく切ってたたいておき、細かく切ったゆり根、水切りした豆腐、溶き卵、片栗粉、塩少々を加えてよく混ぜ合わせます。
ラップに包んで茶巾状にして、ゴムでしっかり留めて、沸騰した湯に入れて10分ほど茹でます。
水、和風だし、酒、醤油、砂糖を加熱して作ったタレに、水溶き片栗粉でとろみをつけて、茹で上がった豆腐饅頭にかけて出来上がり。
蒸したゆり根を2枚ほど上に添えます。





*モツ鍋*

この日は牛ホルモンを解凍してあったので、ホルモン焼きにするつもりでしたが、一部をモツ鍋にしてみました。

小さな鍋で、一人分だけ作りました。

味付けは、手抜きで、水、酒、麺つゆ、鶏がらスープの素、ニンニク、唐辛子で。

具は、牛ホルモン、キャベツ、韮、豆腐です。

このスープが夫は大好きなので、喜んで食べてくれました。




*ホルモン焼き*

これもストウブのスキレットで、少量。

塩ダレで。塩ダレは、みじん切りした葱、おろしニンニク、塩、ごま油、鶏がらスープの素、砂糖少々で作りました。

これにホルモンを漬け込んでおきました。

いつも買ってくる牛ホルモンより、ちょっといいお肉。美味しかったです。



お昼ごはんにボリュームたっぷりだったので、少なめの晩ご飯でしたが、内容に夫は満足してくれたようです。

ホルモンを食べるときの夫の顔つきが昔と全然違います。

すっかり大好物を食べるときの顔つき。


私は、こういうものを少しづつ食べるのが好きです。この日の晩ご飯の量は私にはちょうどよかったかも。




昨日はいつもの休日と違って、私はなんだかずっと動いてました。

いつもは昼間っからビールを飲んでだらだらしてるのですが・・。

ビールは飲んでましたけど、キッチンでず~っと動きっぱなしでした。

細かいところのお掃除とか、ちょっとした配置変えとか・・。

我が家のキッチンはそんなに広くないので、配膳台のような場所がなくって困ってました。

普段はいいのですが、お客様が来るとたちまち食器の置き場所がなくなってしまうのです。

なんとかできないかな~と前々から思っていて、先日小さなワゴンを買いました。

これで少しは楽に盛り付けするスペースが確保できました。



そして、昨日はオーブントースターやら、ミキサーの位置を変えて、新たにすっきりとしたスペースを作りました。

小さな電化製品も、ちょこちょこ置いてるとなんかごちゃついてしまいます。

そしてそんな場所にもまたさらに細々したものを置きがちになってしまって・・。すぐに雑然としてしまいます。



今回このスペースを設けたことで見た目にもスッキリしました。

またしばらくすると買ってきた食材なんかを無造作に置いてしまいそうですから気をつけなくっちゃ。

いつまでこれをキープできるかどうか・・・。




クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


土曜日のランチです。

ビーフシチューを作って・・。

それだけで終わらずに・・・さらに手をかけて作ったのは



*ビーフシチューのポットパイ*

小さな鉄鍋に作りました。

パイは冷凍パイシートを使って。

ビーフシチューは、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、牛肉とシンプルな具です。

玉ねぎをじっくり炒めて、にんじん、牛肉、じゃがいもを加えてさらに炒めて、酒(赤ワインがなかったので)、水を加えてブイヨンを入れて煮込んでいきます。
デミグラスソース、トマトケチャップ、後はいろいろ・・クレイジーソルト、ソース、チョコレートを2かけほど入れて・・・。
生クリームを加えて・・・てな感じで作っていきました。

パイシートをのばして、鉄蓋を使って、少し大きめにカットします。
卵黄を鍋のふちに塗って、パイシートを覆いかぶせてしっかりくっつけます。
パイの上にも卵黄を塗って・・
200度に温めたオーブンで15分ほど焼いたらできあがり。




サクサクパイをスプーンで崩しながらいただきま~す。




熱々~♪

この日のお肉はステーキ用のいいお肉を使ったので、とろ~っととろけるようです。

小さな鉄鍋で作ったんですが、お腹いっぱいになりました。




本当は、焼いてる途中でパイがシチューの中に崩れて一部沈んでしまったんですけどね。

今度はホワイトシチューでリベンジしたいと思います!

熱々シチューで体も暖かかくなって、この季節ならではのシチューですね。

また食べたい!!

今日はこれから出かけます。夫のバンドのライブなんです。

楽しんできたいと思いま~す!






クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*カツ煮*

日曜日から夫のリクエストがあり、それをやってあげたいと思いつつ、やっと昨日作ってあげることができました。

夫のリクエストは「カツ煮定食」。ってことはご飯付きってことですよね。

カツ丼ではなくカツ煮定食。



ホームセンターで買ってきた丼用のあさ鍋を使って・・



お~、あさ鍋だと盛り付けやすい!

大きなロース肉のブロックを買ってあったので、切り分けたのですが、ちょっと一枚が大きかったので、これは二人で一皿にしました。

最近太り気味ですからね。カロリーが多い分、量は少なめに。

「わ~!カツ煮だ~!!美味しい~!!」

と、大喜びの夫。



*かぼちゃ入り茶碗蒸し*

「これ、ウマイ!!なんでだろ、すごい美味いよ!」

かぼちゃと豚バラ肉入りなんです。

「豚肉かな~。そのせいでこんなに美味しいのかな?」

普段そんなに茶碗蒸しに感動することってない夫ですが、この日はかなり食いついてました。



かぼちゃを蒸して裏ごししたものが少し入ってます。

ひじり茸、そして豚バラ肉少々が入ってます。
蒸したかぼちゃの皮をトッピングして。

「この、黄身がこうやって固まりでとろ~んと残ってるのがすごいね。」

ん?黄身??それがかぼちゃの裏ごししたやつだよ。

どうやら、かぼちゃが沈殿した部分を黄身だと思ったみたい。その思い込みもこの茶碗蒸しを美味しくさせたのかもしれませんね。

意外な反応でした。



*水菜と葱のサラダ*

塩ポン酢で。さっぱりとポン酢の生野菜が食べたかったのは私。

全体のバランスもよかったかな?

がっつりカツ煮に、ご飯を食べるので、品数は少な目にしておきました。



*あさりのお味噌汁*

赤味噌で。

「味噌汁もうまい!なんか今日は、かなり満足だよ~。
120%満足!」



ご飯を食べ終わっても余韻に浸ってるようでうっとりしてる夫。

「トロも好きなんだけど、それと同じくらいのレベルでカツ煮って好きなんだよな~。
甘辛サイコ~!」

こんなに喜んでくれると本当に作り甲斐があります。私も嬉しいです。




昨日は寒かったので、コタツがずっと大活躍。



足元が暖かくなったことで夫が靴下を脱ぐと、その靴下をくわえて遊ぼうとするびーちゃん。

「ダメ!これは遊ぶものじゃありません!」

何度言っても、「これ、僕の遊ぶものでしょ~。」と持っていこうとします。

夫が取り上げるとそれも遊びだと思ってしつこくず~っと靴下に夢中になってました。



そういえば、小さな頃から、スリッパとか、靴下とか、足が大好きなびーちゃん。

今でも一緒に寝るときにしばらくず~っと私の足を嘗め回してます。

ぷーはそういうことはないんですけど、何か足に執着したくなる要素があるんでしょうかね~。

不思議です・・。



クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ


*豚しゃぶのナンプラー胡麻チリソース*

木曜日の晩ご飯。

坦々風ではありますが明らかに味は違います。

タレは練り胡麻、ナンプラー、チリソース、湯で溶いた鶏がらスープ、酒、葱が入ってます。

分量はこのときはしっかり覚えてたんですけど、木曜日のことなのでもう忘れてしまいました。

練り胡麻、チリソースは大さじ1くらい、鶏がらスープは小さじ1くらい湯は50~100ccくらい(あいまい)、ナンプラーは大さじ1・・・もっと入れたかも・・。

レタスを敷いて、ゆでたアスパラガス、ベビーコーンの上に豚しゃぶを乗っけてタレをかけ、パクチーを乗せました。


「このタレ、いいじゃん♪」

と喜ぶ夫でした。

野菜もこのタレで美味しくいただきました~。



*海老とかぶの煮物*

なんかちょっと地味(汗)。

海老とかぶと椎茸を薄味で煮ました。途中味見をしたときはすっごく美味しかったんですけど、夫の帰宅が遅かったので、また煮直したら海老が硬くなっていまひとつなものに・・。

海老を入れるときは煮直さないようにしなくちゃいけませんね。



*真鯖の刺身*

鯖のお刺身って初めて食べました!酢〆ではなく生で鯖が食べられるっていうのはテレビで見た事はあるんですが、海辺の町での話だと思ってたんです。

でも最近、スーパーや、魚屋さんで鯖の刺身を売ってるのを見て、輸送の関係でこの辺りでも食べれるようになったのかなって思い早速買ってきました。

「これはkappaの好きな感じでしょ。俺は酢鯖のほうが好きかも。」

と夫に言われましたが・・。

う~ん、私は秋刀魚や鯵のほうが好きかな・・・。



*秋刀魚の炙り*

ちょっと写真ではわかりづらいかもしれませんが・・。

お昼に秋刀魚茶漬けを食べたので、その半身を取っておいて夜にさっと炙って食べました。

網をかなり熱しておいて、短時間、本当にさっと、三枚におろした半身の皮のほうを網に乗っけただけ。

それを切り分けて、きざみ葱、おろし生姜を乗せて。

「美味しい~。あ~、ふわっと香ばしい香りが鼻に抜ける~。」

そう言ったのは私です。

夫にも食べてもらって感想を聞いたんですけど・・。

「よくわからん。」

なぬ~っ!こんなに美味しいのに~。

「秋刀魚はkappaが好きなんだから全部食べてもいいよ。」って!

ま、でも半身しかなかったのでありがたく頂きました。

え~ん、美味しかった。またやろうっと。



*アップルマロンパイ*

昼間焼いたケーキを夫に出してあげました。

感想は・・

「うわ、びっくり!これって上はふわふわなんだね。上の部分はしっかり焼いたようなケーキだと思ってた。

昼間作って、冷蔵庫にも入れなかったので、マロンクリームがふわふわの状態だったのです。

「・・で下はアップルパイ?へ~、美味しいよ、これ。」

意外性を狙ったケーキですけど、それがうまく夫にも伝わったようで、喜んで食べてくれました~。

やった~!


この翌日の金曜日は夫が夕飯いらなかった日。

私はこの日の残りものが少しづつあったので、それとビールで済ませて・・。

一人だとビール2本半くらいで結構酔っ払っちゃうんですよね。

しゃべる相手がいなくて黙々と飲んでもつまんないってことでしょうか・・。

逆に友達なんかが来るとどれだけでも酔わずに飲めちゃうから不思議~。

そんなわけで土曜日は昼真っから友達が来てちょっと変わった飲み会になりましたが、それはこのあとアップします。





クリックしていただけるとランキングに反映します。よろしくお願いします>o<
にほんブログ村 料理ブログへ
忍者ブログ [PR]